転移も声への影響もなく、復帰に意欲~桑田佳祐が退院の報告 | RBB TODAY

転移も声への影響もなく、復帰に意欲~桑田佳祐が退院の報告

 サザンオールスターズのオフィシャルサイト「sas-fan.net」に24日、「桑田佳祐 退院のご報告」が掲載され、食道がんの手術のため入院していた桑田佳祐が、23日に退院していたことが伝えられた。

エンタメ 音楽
 サザンオールスターズのオフィシャルサイト「sas-fan.net」に24日、「桑田佳祐 退院のご報告」が掲載され、食道がんの手術のため入院していた桑田佳祐が、23日に退院していたことが伝えられた。

 心配、迷惑をかけたことについてのお詫び、ファンや主治医、看護師らへのお礼に始まる本人からのメッセージでは、腹腔鏡による手術で傷も小さく、栄養療法で痩せることもなく、転移の様子もないことが報告されている。

 さらに、声への影響もなく、「一歌手としても、ただひたすらありがたく感動的です。本当に感謝の思いが尽きません。」と感謝の気持ちを伝え、レコーディングの再開を目指し、どのくらいの時期になるかは分からないとしながらも「生まれ変わった体で、新生・桑田佳祐として皆様とお逢いできる機会が持てることを、今から楽しみにしております。」と復帰に向けた意欲をつづっている。

 「sas-fan.net」では25日リリースの、新曲「本当は怖い愛とロマンス」のミュージックビデオも公開されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top