CTC、プライベートクラウドソリューション「VM Pool」シリーズを強化 | RBB TODAY

CTC、プライベートクラウドソリューション「VM Pool」シリーズを強化

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

VM Pool シリーズのシステム構成ラインナップ
  • VM Pool シリーズのシステム構成ラインナップ
 伊藤忠テクノソリューションズは6日、プライベートクラウド環境向け仮想化統合インフラ「VM Pool(ヴイエム・プール)」シリーズに、新たにシステムプラットフォームおよび、プライベートクラウドの実現に必要なリソース管理機能を追加した。

 VM Poolシリーズは、CTC独自のプライベートクラウドソリューション。さまざまなベンダーのサーバ、ストレージ、仮想化ミドルウェアを組み合わせ、あらかじめ最適なシステムとして検証済みであるため、プライベートクラウド環境を短期間で構築することが可能となっている。今回、VM Poolシリーズのプラットフォームラインナップに、米シスコシステムズの次世代コンピューティングプラットフォーム「Cisco Unified Computing System」を追加、これにより、容易なシステム構築、導入期間の短縮に加え、システムリソースの運用負荷を軽減するのが狙い。

 また、VM Poolシリーズのリソース管理機能として、バックアップやリソース監視といった管理機能、仮想化環境に対応したサーバ負荷分散とセキュリティ機能を追加された。さらに、今後は、プライベートクラウド環境の運用を簡単にする自動化機能を拡充するなど、VM Poolシリーズのさらなる機能強化を実施する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top