ドコモ、SMARTシリーズの薄型ケータイ「SH-09B」発売 | RBB TODAY

ドコモ、SMARTシリーズの薄型ケータイ「SH-09B」発売

IT・デジタル モバイル

「SH-09B」ボルドー
  • 「SH-09B」ボルドー
  • 「SH-09B」ボルドー
  • 「SH-09B」ボルドー
  • 「SH-09B」ボルドー
  • 「SH-09B」ブラック
  • 「SH-09B」ホワイト
 NTTドコモは23日、SMARTシリーズの折り畳み式ケータイ「SH-09B」を28日に発売すると発表した。

 「SH-09B」は、厚さ11.4mmと薄型のサイズに、フロントパネルにステンレスを採用したデザインが特徴となっている。さらにステンレスパネルには、ヘアライン調の模様が施されている。

 国語・英和・和英や、カタカナ新語、スペリング辞典などがプリインストールされており、これらの辞書機能を専用の「辞書ボタン」から利用できる。さらに撮影するだけで、漢字の読みや英単語の意味を検索できる「ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ」と備えた。

 また名刺を撮影することで、会社名や住所などの情報を入力できる「名刺リーダー」、受信メールと返信メールの内容を上下2画面に同時表示することで、受信メールを参照しながらメール作成ができる「メール参照返信」が搭載された。そのほかにも、ホワイトボードの議事録などを撮影した画像を見やすくする「ショットメモ」、通話中の周囲の雑音をカットする「トリプルくっきりトーク」などがある。
 
 サイズは、高さ112mm×幅49mm×厚さ11.4mmで、3.2インチのメイン液晶ディスプレイ(480×854)、530万画素の顔検出機能つきカメラを搭載。カラーは「ボルドー」「ホワイト」「ブラック」の3色展開。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top