マウス、9万円台からの3波対応地デジチューナー内蔵デスクトップPC | RBB TODAY

マウス、9万円台からの3波対応地デジチューナー内蔵デスクトップPC

IT・デジタル デスクトップPC

プライベートシアターモデル
  • プライベートシアターモデル
  • パーソナルパワーモデル
  • マイルームモデル
 マウスコンピューターは24日、フルHD液晶ディスプレイとセットで、デジタル3波テレビチューナーを内蔵したデスクトップPCを3製品発表。受注を開始した。「Microsoft Office Personal 2010」搭載モデルも用意し、BTOにも対応する。

 3製品のラインアップと基本構成価格は次のとおり。ダブルのデジタル3波テレビチューナーを内蔵し、27V型液晶/5.1chスピーカーシステムとのセットで地デジ放送を楽しめる「プライベートシアターモデル」として、「Lm-i724E-D3B-P27W」は159,600円、同Office搭載「Lm-i724E-D3B-P27W-A」は179,970円。

 クワッドコアCPUを装備し、地デジ放送を楽しみながら快適なPC操作を両立できる「パーソナルパワーモデル」として、「Lm-i722X2-D3B-P24W」は129,990円、同Office搭載「Lm-i722X2-D3B-P24W-A」は149,940円。

 幅10cmのスリムボディを採用し、書斎や寝室など場所を選ばず設置できる「マイルームモデル」として、「Lm-iS6600B-D3B-P22W」は99,750円、同Office搭載「Lm-iS6600B-D3B-P22W-A」は119,700円。

 3製品はいずれも、iiyamaブランドで解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD液晶ディスプレイとセットで、地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナー(ダビング10対応)を搭載したデスクトップPC。光学ドライブにBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を採用し、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を搭載。専用リモコンでWindows Media Centerを操作しながら手軽に地デジ放送を視聴できる。

■プライベートシアターモデル

 大画面の27V型ワイド液晶ディスプレイ「PLE2710HDS-B1」と、5.1chスピーカー「Creative Inspire T6160」がセット。CPUはCore i3-530(2.93GHz)、メモリは4GB(最大4GB)、HDDは2TBで、グラフィックスにNVIDIAのGeForce GT240(専用メモリ1GB)を採用した。

 また、デジタル3波対応テレビチューナーを2基搭載しており、最大4番組同時録画が可能。キーボードとマウスはワイヤレスで、Microsoftの「Arc keyboard」と「Arc Mouse Black」を同梱する。有線LANは1000Base-T/100Base-TX/10Base-T。インターフェースはUSB2.0×8/DVI/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。本体サイズは幅180×高さ373×奥行き382mm。

 BTOオプションは、CPUをクワッドコアのCore i7-860(2.8GHz)へ、HDDの容量を4TBへそれぞれアップグレードできるほか、ストレージにSSDを追加することも可能となっている。

■パーソナルパワーモデル

 Core i7-860(2.8GHz)と、NVIDIAのグラフィックスGeForce GT240(専用メモリ1GB)を標準搭載。高画質で地デジ放送を楽しみつつ、PCを快適に操作できるモデルとなっている。また、デジタル3波対応テレビチューナーを1基搭載しており、最大2番組同時録画が可能。

 セットされる液晶ディスプレイは24V型ワイド液晶「PLE2410HDS-B1」。メモリは最大8GBに対応する4GB、HDDは1TB。インターフェースと有線LAN、本体サイズはプライベートシアターモデルと同様。PS/2キーボードとUSBスクロールマウスを同梱する。

 BTOオプションは、CPUやグラフィックスの変更、4TBまでのHDDの変更、SSDの追加、USB3.0カードの追加、27V型/23.6V型への液晶ディスプレイのサイズ変更が可能となっている。

■マイルームモデル

 3製品のなかで最もサイズの小さい21.5V型ワイド液晶ディスプレイ「PLE2208HDS-B2」とのセットで、本体サイズが幅100×高さ364×奥行き393mmのスリムボディを採用。書斎や寝室など設置場所を選ばないモデルとなっている。

 CPUはCore i5-650(3.2GHz)、グラフィックスはCPU内蔵のインテルHD。そのほかのメモリやHDDをはじめ、テレビチューナー数、インターフェース、有線LAN、同梱するキーボード/マウスはパーソナルパワーモデルと同様。

 BTOオプションは、グラフィックスの追加、USB3.0カードの追加や、27V型/23.6V型への液晶ディスプレイのサイズ変更が可能となっている。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top