ASUS、A4ノート「K52F」にBDドライブ搭載モデルを追加 | RBB TODAY

ASUS、A4ノート「K52F」にBDドライブ搭載モデルを追加

IT・デジタル ノートPC

K52F-SX015B
  • K52F-SX015B
  • ディスプレイ側
  • ディスプレイを閉じたイメージ
  • 天板側
  • 「パームプルーフ・テクノロジー」を採用したタッチパッド
  • キーボード詳細
 ASUSTeK Computerは、15.6V型液晶搭載のノートPC「K52F」にBlu-rayディスクドライブを搭載した「K52F-SX015B」を発表。7月中旬から発売する。価格は99,800円。

 K52Fは、解像度1,366×768ピクセルの15.6V型ワイド液晶ディスプレイを搭載したスタンダードタイプのA4ノート。6月18日に、CPUを強化するなどラインアップを一新して4モデルを発表したが、これらは光学ドライブとしてDVDスーパーマルチを搭載。今回はBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を採用したモデルとなる。

 そのほかの特長と仕様は既発表の4モデルと同様で、入力中の不意なカーソル移動を防ぐ「パームプルーフ・テクノロジー」などを装備。キーボードはテンキー付きのフルサイズとし、快適な操作性に配慮したという。

 液晶にはLEDバックライトを採用。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、CPUはCore i5-450M(2.4GHz)、メモリは4GB(最大4GB)、HDDは320GB、無線LANはIEEE802.11b/g/n、有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。インターフェースはHDMI/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/ヘッドホン/マイク/メモリカードスロット(SD/SDHC/MMC/MS)など。30万画素webカメラを装備。本体カラーはブラウン。本体サイズは幅380×高さ34.5~35.7×奥行き255mm、重さは約2.6kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top