日本HP、A4スタンダードのビジネスノートを2機種 | RBB TODAY

日本HP、A4スタンダードのビジネスノートを2機種

IT・デジタル ノートPC

15.6V型液晶「HP ProBook 6550b/CT Notebook PC」
  • 15.6V型液晶「HP ProBook 6550b/CT Notebook PC」
  • 6550b/CTのCTOで日本語標記キーボード
  • 6550b/CTのCTOで英語語標記キーボード
  • 6550b/CTのCTOでデュアルポイントキーボード(ポイントスティック搭載/実際は日本語標記)
  • 14V型液晶「HP ProBook 4420s/CT Notebook PC」
  • 4420s/CTのヘアライン仕上げの天板
  • 4420s/CTのキャビアブラック
  • 4420s/CTのボルドーレッド
 日本HPは23日、法人向けノートPC「HP ProBook」シリーズの新製品として、セキュリティチップを標準搭載する15.6V型液晶「HP ProBook 6550b/CT Notebook PC」と、同シリーズ初の14V型液晶「HP ProBook 4420s/CT Notebook PC」を発表した。

 6550b/CTは同日から、4420s/CTは7月上旬から発売する。CTO対応で、直販価格は6550b/CTが75,600円から、4420s/CTが63,000円から。

 6550b/CTは、セキュリティチップ「TPM1.2」を標準搭載し、同社のさまざまなセキュリティ機能を統合する「HP Protect Toolsセキュリティマネージャー」をプリインストール。指紋認証センサーをCTOオプションで用意する。

 また、ベースフレームに軽量で強度の高いマグネシウム合金を採用。HDDを振動や衝撃から守る「HP 3Dドライブガード」や、ディスプレイを傷や破損から守る「HPパネルプロテクションシステム」を搭載するなど、セキュリティ性能と堅牢性を兼ね備える。

 CTOオプションを豊富に揃え、CPUは価格を抑えたCeleron P4500(1.86GHz)をはじめ、デュアルコアでインテル ハイパースレッディング・テクノロジーに対応するCore i3-350M(2.26GHz)や、さらにインテル ターボブースト・テクノロジー対応のCore i5-540M(2.53GHz)/Core i7-720QM(1.60GHz)をラインアップ。ストレージは250GB/500GBのHDDに加え80GBのSSDを用意する。

 また、液晶ディスプレイの解像度は、1,600×900/1,366×768ピクセルで選択が可能。キーボードは、キーピッチ19mm・キーストローク2.5mm・106キーで、日本語標記/英語標記のほかデュアルポイントキーボード(日本語)から選べる。光学ドライブは、DVD-ROM/DVDスーパーマルチ/Blu-rayディスクコンボを用意し、アップグレードベイへの対応で500GBのHDDを搭載することもできる。無線LANは、インテル製のIEEE802.11a/b/g/n、またはBroadcom製のIEEE802.11b/g/nかa/b/g/nの搭載に対応する。Bluetooth2.1を内蔵することも可能。

 OSは、Windows 7 Home Premium 32ビット版/Windows 7 Home Premium 64ビット版/Windows 7 Professional 32ビット版/Windows 7 Professional 64ビット版/Windows XP Professional SP3(Windows 7 Professional 32ビット版ダウングレード)/Windows Vista Business SP2(Windows 7 Professional 32ビット版ダウングレード)。メモリは2GB/4GB(最大8GB)、グラフィックスはインテルHD(CPU内蔵)/ATI Mobility Radeon HD 540v。

 インターフェースはUSB2.0×4(うち1つはeSATA共用)/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。バッテリは6セル/9セルで、連続駆動時間は最大約5.5時間(6セル)。Microsoft Office Personal 2007/Microsoft Office Personal 2007 with Microsoft PowerPoint 2007/Microsoft Office Professional 2007の搭載にも対応。本体サイズは幅371.4×高さ34.8(最薄部/突起部含まず)~44(最厚部/突起部含む)×奥行き248mm、重さは約2.64kg。

 4420s/CTは、同シリーズで初の液晶サイズとなる14V型ワイド液晶ディスプレイを搭載したビジネスノート。「HP Protect Toolsセキュリティマネージャー」をはじめ、Outlookのメールやスケジュールを電源OFFから数秒で確認・編集できる「HP QuickLook3」など、ビジネスの効率と信頼性を向上する同社独自のソフトウェアを多数搭載する。

 液晶ディスプレイの解像度は1,366×768ピクセルでLEDバックライト付き。トップカバーには、ヘアライン加工を施した酸化アルミニウム素材を採用し、高級感のある外観と堅牢性を両立。ボディカラーはキャビアブラック/ボルドーレッドの2色を用意する。

 CTO対応でおもな仕様として、OSは、Windows Vista Home Basic SP1/Windows Vista Business SP1/Windows 7 Home Premium 32ビット版/Windows 7 Professional 32ビット版/Windows XP Professional SP3(Windows 7 Professional 32ビット版ダウングレード)。

 CPUは、Celeron P4500(1.86GHz)/Core i3-350M(2.26GHz)/Core i5-540M(2.53GHz)。メモリは2GB/4GB(最大8GB)、HDDは250GB/500GB。光学ドライブは、DVD-ROM/DVDスーパーマルチ/Blu-rayディスクコンボの搭載に対応。Bluetooth2.1や有効画素200万画素webカメラを装備することも可能。キーボードは、キーピッチ19mm・キーストローク2mm・91キー。

 インターフェースはHDMI/USB2.0×4(うち1つはeSATA共用)/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。Microsoft Office Personal 2007/Microsoft Office Personal 2007 with Microsoft PowerPoint 2007の搭載にも対応する。

 バッテリと連続駆動時間は、6セルで約4.5時間、9セルで約9時間。6セルバッテリ装着時の本体サイズは幅336×高さ27(最薄部/突起部含まず)~39(最厚部/突起部含む)×奥行き232mm、重さは約2.14kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top