ドコモ、夏モデル2機種発売――STYLEシリーズ「F-08B」、スマートフォン「dynapocket T-01B」 | RBB TODAY

ドコモ、夏モデル2機種発売――STYLEシリーズ「F-08B」、スマートフォン「dynapocket T-01B」

IT・デジタル モバイル

STYLEシリーズ「F-08B」Innocent White
  • STYLEシリーズ「F-08B」Innocent White
  • STYLEシリーズ「F-08B」Pale Green
  • STYLEシリーズ「F-08B」Baby Pink
  • STYLEシリーズ「F-08B」Innocent White
  • STYLEシリーズ「F-08B」Ash Black
  • 「dynapocket T-01B」
  • 「dynapocket T-01B」の待受画面
  • 「dynapocket T-01B」
 ドコモは15日、STYLEシリーズの「F-08B」とスマートフォン「dynapocket T-01B」を18日に発売すると発表した。

 「F-08」は防水対応(IPX5/7、IPX8)の折りたたみ式ケータイで、水中でのカメラ撮影も可能。指定した日時にメールを送信できる「予約メール」や、事前に作成したメールを自動返信する「メール自動返信」などを備えている。また510万画素、ISO12,800対応のカメラ機能を搭載し、事前に登録した顔に優先的に露出とピントを合わせる「サーチミーフォーカス」や、笑顔に合わせてシャッターをきる「スマイルファインダー」を搭載し、「美肌+ひとみ強調モード」や「自動シーン認識」「局所コントラスト補正」「トリプルブレガード」などの補正機能も備えている。

 サイズは高さ109mm×幅50mm×厚さ15.2mmで、3.0インチのメインディスプレイ、0.8インチのサブディスプレイを搭載。色は「Innocent White」「Ash Black」「Baby Pink」「Rose Gold」「Pale Green」の5色。

 「dynapocket T-01B」は、4.1インチの有機ELディスプレイ、スライド型QWERTYキーを搭載したスマートフォン。同端末が採用したオリジナルインターフェース「NX!」では、利用頻度の高い機能をホーム画面「NX!Screen」に配置できる。またTwitterやFacebookのウィジェットが搭載され、ホーム画面からこれらのSNSの機能を利用できる。320万画素のカメラを搭載。OSはWindows Mobile 6.5を採用した。

 サイズは高さ123mm×幅66mm×厚さ12.9mm。色は「White」「Titanium Black」の2色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top