NTT Com、Twitter上の旬な話題を追跡できるサイト「ツイちぇき!」提供開始 | RBB TODAY

NTT Com、Twitter上の旬な話題を追跡できるサイト「ツイちぇき!」提供開始

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は15日、Twitter(ツイッター)の投稿から、その瞬間に注目されている話題をリアルタイムに抽出して通知するサイト「ツイちぇき!」(tweet.ocn.ne.jp)の提供を開始した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「ツイちぇき!」サイト(画像)
  • 「ツイちぇき!」サイト(画像)
  • 「ツイちぇき!」画面説明
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は15日、Twitter(ツイッター)の投稿から、その瞬間に注目されている話題をリアルタイムに抽出して通知するサイト「ツイちぇき!」(tweet.ocn.ne.jp)の提供を開始した。

 「ツイちぇき!」では、リアルタイムにTwitterで頻繁につぶやかれている注目のワードを解析し、トップ30のワードを一覧表示、毎分更新する。「朝」「私」といった恒常的につぶやかれる一般名詞は解析対象から外しており、トピックになり易いワードが表示されるようになっている。トップ30圏外の突発な動き、小刻みな動きをするワードも検出し、ブレイクの兆しのある話題、スポーツ、芸能、イベント関連の特定分野の旬な情報も追跡できるという。

 注目ワードといっしょにつぶやかれるワードを基に、話題を分けて表示することが可能。たとえば「ワールドカップ」という注目の話題に対して、「ワールドカップ 日本代表」「ワールドカップ 南アフリカ」といったカテゴリ分類表示が可能となる。また“昨日の12時”“先週日曜日の22時”など、過去のある時点で盛り上がっていた話題の検索も可能(最大1か月前まで)。

 なおサービス名称の「ツイちぇき!」は、日本語の「追跡」と、英語の“tweetcheck it”をかけ合わせた造語で、Twitter上の流行トピックを追いかけるイメージを表現したとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top