BIGLOBE、「ついっぷる for iPad」の提供を開始 ~ 2つのウインドウでつぶやきを表示 | RBB TODAY

BIGLOBE、「ついっぷる for iPad」の提供を開始 ~ 2つのウインドウでつぶやきを表示

 NECビッグローブは14日、iPadからの手軽なツイッター(Twitter)閲覧・投稿を可能にするアプリケーション「ついっぷる for iPad」の無料提供を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
「ついっぷる for iPad」画面イメージ
  • 「ついっぷる for iPad」画面イメージ
  • 「ついっぷる for iPad」iTunesプレビュー
 NECビッグローブは14日、iPadからの手軽なツイッター(Twitter)閲覧・投稿を可能にするアプリケーション「ついっぷる for iPad」の無料提供を開始した。

 「ついっぷる for iPad」は、パソコン・携帯電話向けに提供されている「ついっぷる」をiPad向けに最適化したもの。画面の大きさを活かしてウインドウを2つに分割し、タイムライン(つぶやきの一覧)、ダイレクトメッセージ、自分宛の返信などから必要なものを選択して表示することが可能。タイムラインを見ながら、同時に自分宛の返信を確認したり、特定の利用者のつぶやきを閲覧するなど、2つのウインドウを使い分けることで、ツイッターを効率的に楽しむことができるという。

 iPadの向きに合せて、ランドスケープ(横長表示)とポートレイト(縦長表示)の、2つの表示モードが自動で切り替わる。ランドスケープモードでは、2つのウインドウによる見やすい画面を提供。ポートレイト(縦長表示)モードでは、タイムラインのみを表示し、より多くのつぶやきを一覧で確認できる。

 機能面では、書込み件数が急増しているなど、ツイッター上で話題になっている日本語のトレンドワードを表示可能となっている。ワードを選択するだけで、そのトレンドワードを含むつぶやきを検索・表示することも可能で、話題のつぶやきをリアルタイムに閲覧できる。BIGLOBEの言語解析ノウハウを活用したもので、日本語版のiPad向けアプリとしては初の提供とのこと。さらに、タイムライン上で自動的に画像が表示され、つぶやきと画像を同時に閲覧することも可能。画像投稿にも対応(画像の表示・投稿ともに6月末対応予定)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top