レーシングカーデザイナーとコラボしたデジタルメモ「ポメラ」 | RBB TODAY

レーシングカーデザイナーとコラボしたデジタルメモ「ポメラ」

IT・デジタル モバイル

使用時
  • 使用時
  • 折りたたみ時
  • 本体と一体化した本革カバー
  • キーボードのイラストのイメージ
  • オープニング画面のイラスト
 キングジムは、デジタルメモ「ポメラ」の数量限定モデルとして、レーシングカーデザイナーの由良拓也氏とコラボレートした「DM20Y」を発表。6月17日から発売する。価格は41,790円。

 同製品は、キーボードでのテキスト入力機能に特化したデジタルメモ。2009年12月発売の「DM20」をベースに、カーレースにかかわる由良氏らしい遊び心と高級感を加えた数量限定プレミアムモデル。「クラシック&エレガント」をテーマにした。

 ポメラ本体と本革製カバーを一体化させた機能性と高級感を両立させたデザインを採用。本革のステッチや本革を固定するステンレスバーをアクセントにして「おしゃれ&カッコよさ」を演出したという。

 また、enterキーにはチェッカーフラッグ、F1キーはF1レーシングカーのイラストを入れるなど、各所でレースをイメージ。さらに、起動時のオープニング画面では、ポメラのために由良氏が新たに書き下ろした4つのカーデザインのイラストをランダムで表示。このイラストをデザインした特製イラストステッカーを同梱する。

 本体の機能はDM20と同様で、文庫本サイズの本体に17mmキーピッチの折りたたみ式キーボードと5型モノクロ液晶ディスプレイを装備。1ファイル当たり28,000文字で1,000ファイルまでを保存できる約89MBのフラッシュメモリを内蔵。編集中のテキストを最大3,200文字までQRコードに変換し、携帯電話/スマートフォンからアクセスして文章を読めるようにする機能を搭載する。

 対応OSは、Windows 7/Vista/XP(32ビット版のみ)。インターフェースはUSB/メモリーカードスロット(最大2GBのmicroSD/最大16GBのmicroSDHCに対応)。バッテリは単4形乾電池×2(アルカリ/エネループ、別売)で、PC接続時はUSBバスパワー。本体サイズは、折りたたみ時で幅147×高さ46×奥行き109mm(ケース含む)、重さは約470g(乾電池除く)。付属品は、USBケーブル(50cm)/内蔵電池など。

 なお、今回は同時にDM20の新色を発表。プレミアムシルバーを追加し、従来のリザードブラック/バイソンブラウンとあわせ計3色のラインアップとなった。発売日は6月17日、価格は34,650円。

 また、ポメラとQRコードで連携できる機種として新たにiPhone 3GSが加わった。App Store(アップストア)で「ポメラQRコードリーダー」の無料配信を開始し、これをダウンロードすることで、ポメラで変換したQRコードをiPhone 3GSで読み取ることができるようになる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top