レノボ、20型の液晶一体型などデスクトップPCを4モデル | RBB TODAY

レノボ、20型の液晶一体型などデスクトップPCを4モデル

IT・デジタル デスクトップPC

IdeaCentre B305
  • IdeaCentre B305
  • Lenovo C200
  • IdeaCentre K320
  • Lenovo H320
 レノボ・ジャパンは8日、デスクトップPCの新製品として、20V型の液晶一体型オールインワンPC「IdeaCentre B305」と18.5V型の「Lenovo C200」、タワー型デスクトップPC「IdeaCentre K320」と「Lenovo H320」を発表。IdeaCentre B305とLenovo C200は7月上旬、IdeaCentre K320とLenovo H320は7月中旬に発売する。価格はオープン。

 IdeaCentre B305は、1,600×900ピクセルの20V型液晶を採用した一体型モデル。予想実売価格70,000円台からの求めやすい価格帯とした。CPUはAthlon II X2 235e(2.7GHz)、グラフィックスにはオンボードの「Radeon HD 3000」を搭載。省電力CPU採用により、低消費電力となる。メモリは最大4GB、HDDは最大1TBまで搭載可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版となる。そのほか、メモリカードスロットやUSB×6などを装備。本体サイズは幅526×高さ407×116.5mm。

 Lenovo C200は、1,366×768ピクセルの18.5V型液晶を採用した液晶一体型モデル。予想実売価格50,000円台のエントリーモデルと位置付けている。CPUはデュアルコアのAtom D510(1.66GHz)で、メモリは最大4GB、HDDは最大500GBまで搭載可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版となる。そのほか、メモリカードスロットやUSB×5などを装備。本体サイズは幅461×高さ385×169mm。

 IdeaCentre K320は、インテルCPU「Core i7-870」(2.93GHz)または「Core i5-750」(2.66GHz)を選択できるタワー型の高性能デスクトップPC。グラフィックスは「GeForce 310」または「GeForce GT320」を、メモリは最大8GB、HDDは最大1TBまで搭載可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版となる。そのほか、メモリカードスロットやUSB×8などを装備。本体サイズは幅180×高さ408×465mm。予想実売価格は80,000円台から。

 Lenovo H320は、インテルCPU「Core i5-650」(3.2GHz)または「Core i3-540」(3.06GHz)を選択できるスリムタイプのデスクトップPC。グラフィックスは「GeForce 310」で、メモリは最大8GB、HDDは最大1TBまで搭載可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版となる。そのほか、メモリカードスロットやUSB×6などを装備。本体サイズは幅100×高さ293×400mm。予想実売価格は70,000円台から。

※初出時において、メーカー発表のスペック情報に誤りがありました。「IdeaCentre B305」の液晶解像度はフルHDではなく、1,600×900ピクセルとなります。改めてここに訂正させていただきます。
《》

関連ニュース

特集

page top