フルHD対応でSNSアップロードも手軽な小型ビデオカメラ | RBB TODAY

フルHD対応でSNSアップロードも手軽な小型ビデオカメラ

IT・デジタル その他

VC-242のカメラ側
  • VC-242のカメラ側
  • VC-242のディスプレイ/操作部側
  • ブラウン
  • ホワイト
  • ピンク
 リアル・フリートは、オリジナル総合家電ブランド「amadana(アマダナ)」からポケットビデオカメラ「SAL(サル)」の新製品として、夜間撮影モード搭載やフルHD対応の「VC-242」を発表。7月15日から予約受付、9月1日から発売を開始する。価格はオープンで、予想実売価格は19,800円前後。

 同製品は、2009年5月に発売された「VC-142」の後継機となるポケットビデオカメラ。従来品と同様に名刺を厚くしたようなカード型の小型・軽量ボディとなっており、本体カラーはブラウン/ホワイト/ピンクの3色をラインアップ。スタイリッシュなデザインに仕上がっている。

 今回は新たに4つの撮影モードを搭載。「HDテレビモード」では解像度1,080ピクセル、フレームレート30コマ/秒のフルHD画質での録画、「夜景モード」夜景やパーディーシーンなど暗い場所での撮影に対応する。

 また、SAL専用のアプリケーションソフト「amadanaアプリ」を付属しており、撮影した動画/静止画の管理/編集に対応。「You Tube」への動画のアップロードのほか、メールを使ったデータ送信、「mixi」や「twitter」などと連動したアップロードやシェアが行なえる。

 そのほかの特徴として、最大500万画素の静止画撮影に対応。デジタルズームは4倍。HDMI端子を搭載し、ハイビジョンテレビとHDMIで接続して撮影した動画を高画質で楽しめる。また、PCとUSBで接続が可能で、USBバスパワーによる充電にも対応。200分の充電で、連続駆動時間は撮影時70分、再生時120分。

 記録メディアはmicroSD/microSDHCメモリーカード、対応ファイルは動画がMOV/MPEG4 AVC H.264、静止画がJPEG。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.4以降。本体サイズは幅55×高さ97×奥行き15.7mm、重さは95g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top