Googleクローム最新版公開――Mac/Linuxは初の安定版 | RBB TODAY

Googleクローム最新版公開――Mac/Linuxは初の安定版

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

クロームのウィンドウズ版
  • クロームのウィンドウズ版
  • クロームのマック版
  • クロームのリナックス版
 米グーグル(Google)は25日(現地時間)、同社のウェブブラウザ「Google Chrome」のバージョン5.0を発表した。Chrome 5.0ではウィンドウズOSのほか、今回新たにマックOSとリナックスOSに安定版として対応した。

 グーグルはChrome 5.0において、ブラウザの速度が大幅に改善されたとしており、2008年9月にリリースされたバージョン1.0と比べて、V8のベンチマークが213%、SunSpiderのベンチマークが305%それぞれ改善されたという。リリースでは、これらの速度面での改善を示すスピードテストの模様を撮影した動画も併せて提示されている。

 またその他の特徴として、複数のPC上のブラウザーのシンクロ機能や、HTML5への対応、ブックマークマネージャーの改良などがある。
 
 グーグルは、「昨年の12月にマックOSとリナックスOS対応のベータ版をリリースして以来、バグの除去や新しい機能の開発に取り組んできた。そして今回我々はついにマックOSとリナックスOS対応の安定版をリリースすることができた」とコメントしている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top