米グーグル、Webアプリケーションストア「Chrome Web Store」を発表! | RBB TODAY

米グーグル、Webアプリケーションストア「Chrome Web Store」を発表!

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

Sundar Pichai氏
  • Sundar Pichai氏
  • 40ヵ国の言語をサポート
  • 「Chrome Web Store」
 米グーグル(Google)は米国で開催中の開発者会議「Google I/O」にて、ビデオフォーマット“WebM”やWebアプリケーションストア「Chrome Web Store」などを発表した。

 「Chrome Web Store」は有料・無料のアプリケーションをダウンロードできるWebストアで、ゲームも購入できる様子がデモされていた。基調講演を行ったVice Pregident of Product ManagementのSundar Pichai氏は、「現在、ユーザーがWeb上でアプリケーションを発見するのは容易なことではない。Chrome Web Storeではアプリケーションに対するコメント、ユーザー数、レビューなども確認できる」と話した。40ヵ国の言語をサポートする予定。

 また、基調講演ではHTML5によってデスクトップ上のアプリケーションでしかできなかった困難な操作がWeb上で可能になり、どれだけリッチなインターフェイスな使い勝手を提供できるかがデモされた。

 これらの講演の様子は、YouTubeの公式チャンネル「Google Developersチャンネル」にアップされている。



《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top