地図情報検索「マピオン」、Twitterの位置情報付きつぶやきが表示可能に | RBB TODAY

地図情報検索「マピオン」、Twitterの位置情報付きつぶやきが表示可能に

ブロードバンド ウェブ

つぶやき表示のサンプル(東京都渋谷区渋谷2丁目の地図) | マピオン
  • つぶやき表示のサンプル(東京都渋谷区渋谷2丁目の地図) | マピオン
  • なうまぴおん
 マピオンは19日、同社が提供する地図情報検索サービス「マピオン」において、地図上に直近のTwitterの位置情報付きの投稿を表示する機能を追加した。

 マピオンでは、同社が提供する位置情報に関わる新サービスを試験公開する実験サイト『マピオンラボ』にて、iPhoneからTwitterに今いる場所(駅やお店・施設)を「○○なう」とつぶやくことができる『なうまぴおん』提供している。今回『なうまぴおん』から投稿された位置情報付きのつぶやき、あるいはその他のTwitterの位置情報付きのツイートを、地図上から検索できる機能を公開した。

 マピオンの地図ページから、左ナビにある「Twitterのつぶやき」をクリックすると、現在地周辺の直近の位置情報付きつぶやきが表示される。Twitterユーザー名、ユーザー写真、つぶやき内容、どれくらい前に投稿されたか(時間)が表示可能。これにより、現在どのような話題がその場所でつぶやかれているかがマピオンの地図上から確認することが可能となる。

 なおマピオンの地図ページで右クリックし、表示されたウィンドウから「この場所の地図をつぶやく」をクリックすると、Twitterの投稿画面に、その場所の住所文字列と短縮化されたページURLがセットで入力される。これにより、簡単にTwitterでマピオンの地図URLを投稿することも可能となっている。いずれの機能も無料で利用可能。
《冨岡晶》

特集

page top