省エネ仕様のフルHD対応24V型ワイド液晶ディスプレイ | RBB TODAY

省エネ仕様のフルHD対応24V型ワイド液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

「ProLite E2410HDS(ピュアホワイト)」
  • 「ProLite E2410HDS(ピュアホワイト)」
  • 「ProLite E2410HDS-B(マーベルブラック)」
  • 側面
  • 革張り調でシボがツートン加工の背面
 マウスコンピューターは17日、「iiyama」ブランドから省エネ仕様のフルHD対応24V型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite E2410HDS(ピュアホワイト)/ProLite E2410HDS-B(マーベルブラック)」を発表。5月21日から発売する。価格はオープンで、直販価格は27,800円。

 同製品は、解像度1,920×1,080ピクセルでアスペクト比16:9のフルHDに対応した23V型ワイド液晶ディスプレイ。「ECOパネル」を採用しており、2009年5月に発売された従来品「ProLite E2407HDS」(23.6V型)との比較で、消費電力が46Wから25Wへ約46%低減。また、通常モードよりも消費電力を抑えた設定が可能な3パターンの「ECOモード」機能を備え、「Mode3」時に通常よりも最大で約55%消費電力を抑える。

 電源内蔵タイプでありながら筺体の小型化・軽量化を図り、従来品比で奥行きは68mmから51mmへ17mmスリム化、重さは5kgから4.4kgへ0.6kg軽量化した。デザイン面でも、前面とスタンド部分はシンプルスリムなグロッシーベゼルを採用し、背面は革張り調で粗いシボと細かいシボのツートン加工に仕上げた。

 ARC機能を装備し、同機能作動時にはコントラスト比が1,000:1から20,000:1へと向上し、映像表示にメリハリを持たせた。また、5段階切替可能なオーバードライブ回路を搭載したことで、応答速度を2ms(GtoG)とし、残像感を抑えた。アスペクト比においても、4:3または5:4入力のときに縦横比をあわせた表示に対応する「アスペクト比固定拡大」機能を装備した。

 そのほかの特徴として、カラー調整やGamma補正などをプリセットしており、ゲームや映画などで表示するモードによって最適な画質を設定できる「ピクチャーモード設定」機能を搭載。インターフェースは、HDCP対応のDVI-DやミニD-sub15ピンのほかHDMIを装備する。

 視野角は上下80度/左右85度、輝度は250cd/m2。スピーカーは2W×2。本体サイズは幅566×高さ395×奥行き190mm、重さは4.4kg(スタンド含む)。付属品はミニD-sub15ピンケーブル/DVI-Dケーブル/HDMIケーブル/オーディオケーブル/スタンド/スタンドベースなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top