Twitter、新トップページのデザインを公開 ~ テストアップロードを実施 | RBB TODAY

Twitter、新トップページのデザインを公開 ~ テストアップロードを実施

ブロードバンド ウェブ

新デザインのサンプル画像(英語)
  • 新デザインのサンプル画像(英語)
  • 日本でもすでに新デザインが有効になっている(Internet Explorer 8での表示)
 Twitterは9日、新しいトップページデザインをテストアップロードしたことを発表した。

 サンプルの画像とともに同社の公式ブログであきらかにされた。Twitter内を流れる情報をさらに見やすくする新しいデザインをテストアップロードしたとのこと。同社では昨年からトップページ・デザインの変更を始めているが、今回の新デザインもその一環だという。新デザインは、さらにリアルタイム性が重視され、いまツイートしている人やツイートの内容、話題のテーマなどが一部表示される。アルゴリズムによって最新のツイートがいくつか選び出され、数秒ごとに自動的に更新される。またツイートにマウスオーバーすると、そのユーザーのプロフィール要約と最新のツイートを見ることも可能。

 「人気のトピック」は横スクロール形式となり、狭いスペースでたくさんのトピックを表示できるようになる。トピックについても、マウスオーバーすれば、いま(または最近)それが注目を集めている理由が表示される。これらの変更について、同社では「Twitterは最新の状況を伝えるための単なるツールではない」という考え方から採用したとしている。

 今後はトップページの新デザインに関するデータと他のページへの波及効果についてモニターしていく予定とのこと。なおブログで公開されたものは、英語版の画面だが、日本でも新デザインはすでに有効となっている。ただしFirefoxでは表示されないようだ。
《冨岡晶》

特集

page top