「さよならナップスター」音楽配信サービスNapster、日本でのサービス終了 | RBB TODAY

「さよならナップスター」音楽配信サービスNapster、日本でのサービス終了

 タワーレコードと子会社のナップスタージャパンは1日、ナップスタージャパンが提供している全サービスの提供を、5月31日までに終了すると発表した。

ブロードバンド その他
「Napster」サイト(画像)
  • 「Napster」サイト(画像)
  • 各サービスの今後の予定
 タワーレコードと子会社のナップスタージャパンは1日、ナップスタージャパンが提供している全サービスの提供を、5月31日までに終了すると発表した。

 「Napster」は、月額定額制で350万曲以上の楽曲がパソコン上で聴き放題となる音楽配信サービス。「Napster To Go」コースでは、それらの楽曲を対応ポータブル・プレイヤーや対応携帯電話に転送して持ち運ぶことも可能となる。

 ナップスタージャパンに対するライセンサーである米国Napster, LLC.では、米国や欧州の音楽市場に対応するためDRMフリーへのプラットフォーム移行を進めている。しかし日本市場では大規模な支出が発生し、現行サービスの継続が困難と判断した。

 この決定を受け、ナップスタージャパンでは、3月31日をもって全サービスの新規登録・アカウント作成を停止するとのこと。定額聴き放題(サブスクリプション)サービス「Napster Basic」「Napster To Go」(うた・ホーダイ「ナップスター♪♪♪No.1」含む)は5月31日で終了。携帯電話向けサービスの「ナップスター♪タワレコ公式」「ナップスター♪タワレコ公式フル」「ナップスター♪タワレコチャンネル」「ナップスター♪洋楽!」は4月30日で終了の予定。「ナップスター♪クリップ」については後日決定の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top