マウス、実売8万円台からのクリエイター向けデスクトップPC | RBB TODAY

マウス、実売8万円台からのクリエイター向けデスクトップPC

IT・デジタル ノートPC

Lm-i720(ディスプレイはオプション)
  • Lm-i720(ディスプレイはオプション)
  • 正面(ディスプレイはオプション)
  • 本体とマウス・キーボード
 マウスコンピューターは8日、NVIDIAのQuadro FX 380グラフィックスを搭載したクリエイター向けデスクトップPCの2製品を発売した。BTO対応で、価格は、CPUがCore i7-860(2.8GHz)の「Lm-i720X-WS」が94,500円から、Core i5-650(3.2GHz)の「Lm-i720B-WS」が84,840円から。

 いずれもOSはWindows 7 Home Premium 64ビット版で、Windows XP Professional 32ビット版(Windows 7 Professionalダウングレードサービス)の場合はLm-i720X-WSが」99,750円でLm-i720B-WSが89,880円、OS非搭載ではLm-i720X-WSが84,840円でLm-i720B-WSが74,970円。

 両製品に搭載するCore i7-860/Core i5-650はインテルのターボブースト・テクノロジーやハイパースレッティング・テクノロジーを装備。3D画像を描画する方法としてOpenGL採用のCAD/CAM/3DCG編集用アプリケーションに対応するNVIDIAのQuadro FXシリーズを搭載する。

 CPUを除きおもな仕様は共通で、メモリは2GB(最大8GB)、HDDは500GB、光学ドライブはDVDスーパーマルチ(2層書き込み対応)、インターフェースはUSB2.0×8/DVI-I×2/マイク/ヘッドホンなど。本体サイズは幅180×高さ373×奥行き382mm、重さは約8.83kg。付属品はUSB光学マウス、PS/2セパレートタイプキーボード、外付けスピーカーなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top