日本サムスン、70,000:1の高コントラスト液晶ディスプレイ3製品 | RBB TODAY

日本サムスン、70,000:1の高コントラスト液晶ディスプレイ3製品

IT・デジタル ノートPC

SyncMaster B2430H
  • SyncMaster B2430H
  • SyncMaster B2330H
  • SyncMaster B2230H
  • B2430H斜め
  • B2430H側面
 日本サムスンは13日、ダイナミックコントラスト比70,000:1の液晶ディスプレイとして24V型ワイド液晶「SyncMaster B2430H」、23V型ワイド液晶「SyncMaster B2330H」、21.5V型ワイド液晶「SyncMaster B2230H」の3製品を発表。1月20日から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は、B2430Hが29,800円、B2330Hが27,800円、B2230Hが24,800円。

 3製品は、ダイナミックコントラスト比が70,000:1(通常コントラスト比は1,000:1)で、高精細な映像表現を可能にした液晶ディスプレイ。最大解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDパネルを搭載し、アスペクト比はフルスクリーン画像で上下に黒帯のない画面いっぱいの表示が可能な16:9としている。また、ゲームやBlu-ray映像などを高画質のまま楽しめるHDMI端子を搭載する。

 デザインは、グロッシーブラックでスタイリッシュなスリムボディで、クリアベゼルやスリムネックスタンドを採用。背面にウェイブパターンを施すなどディティールのこだわり、インテリアと調和する上質感を演出する。

 そのほかのおもな機能や仕様として、ボタン操作により画面の明るさを50%/75%/100%へ切り替え、長時間使用時に消費電力を抑える「Magic eco」機能、ボタン操作により5種類の角度に合せて画像を最適化できる「Magic Angle」機能、Windows 7に最適化した「オートスクリーンセッティング」機能などを装備。輝度は300cd/m2、視野角は上下160度/170度、応答速度は5ms。インターフェースはHDMI/ミニD-sub15ピン/DVI-D(HDCP)など。

 本体サイズと重さ(ともにスタンドあり)は、B2430Hが幅582×高さ381.8×奥行き197mmで5.1kg、B2330Hが幅560.4×高さ436.3×奥行き197mmで4.95kg、B2230Hが幅523.4×高さ400×奥行き197mmで4.35kg。付属品は、電源ケーブル/ミニD-sub15ピンケーブル/DVI-Dケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top