台湾ASUSTeKほか、新CPUのAtom N450搭載ネットブックを続々と発表 | RBB TODAY

台湾ASUSTeKほか、新CPUのAtom N450搭載ネットブックを続々と発表

IT・デジタル ノートPC
「Eee PC Seashell 1005PE」
  • 「Eee PC Seashell 1005PE」
  • インテルが公開した映像で紹介されたAtom N450搭載ネットブック
  • インテルが公開した映像で紹介されたAtom N450搭載ネットブック
  • インテルが公開した映像で紹介されたAtom N450搭載ネットブック
 台湾ASUSTek Computerは米国にて現地時間21日、グラフィックス機能/メモリー・コントローラーを統合したAtom N450搭載の「Eee PC Seashell」シリーズの3モデルを発表した。

 同製品は、CPUにAtom N450(1.66GHz)を搭載。モデル名は「Eee PC Seashell 1005P」、「Eee PC Seashell 1005PE」、「Eee PC Seashell 1001P」となっている。より省電力化を図ったとされるAtom N450に加え、独自の省電力機能「Super Hybrid Engine」を搭載したことにより、一度のフル充電で最大14時間のバッテリ駆動を可能にしたという。また、8秒で起動し、web閲覧などが行なえる「Express Gate」機能も搭載した。そのほかの詳細は、発表段階では明らかになっていない。

 富士通アメリカもAtom N450搭載のネットブック「LifeBook MH380」を発表。10.1V型液晶(1,366×768ピクセル)、標準バッテリが6セルで最大7時間駆動、HDDが250GB、メモリが1GB、OSがWindows 7 Starter。無線LANはIEEE802.11b/g/n、有線LANは100BASE-TX/10BASE-T。webカメラとBluetoothを標準搭載する。重さは約1.35kg。2010年1月発売予定で、価格は米449ドル。

 なお、インテルが公開したAtom N450搭載ネットブックの映像では、ハンドル付きのネットブックなども紹介されている。
《小口》

関連ニュース

特集

page top