クリエイティブ、「Sound Blaster X-Fi Go!」にウィルス混入の可能性——回収と対処方法を開始 | RBB TODAY

クリエイティブ、「Sound Blaster X-Fi Go!」にウィルス混入の可能性——回収と対処方法を開始

 クリエイティブメディアは、USBオーディオプレーヤー「Sound Blaster X-Fi Go!」に内蔵の1GBフラッシュメモリに、ワーム型およびトロイの木馬型ウィルスが混入している可能性があることを発表した。

IT・デジタル その他
「Sound Blaster X-Fi Go!」
  • 「Sound Blaster X-Fi Go!」
  • シリアル番号の確認手順
 クリエイティブメディアは、2009年10月1日に発売を開始したUSBオーディオプレーヤー「Sound Blaster X-Fi Go!」に内蔵された1GBのフラッシュメモリに、低リスクの対策可能なワーム型およびトロイの木馬型ウィルスが混入している可能性があることを発表した。

 今回の件は、新規にSound Blaster X-Fi Go!の製造を開始した特定の契約工場内の特定ロットのみで発生した障害。12月7日時点の確認によれば、10月1日以降に国内出荷された約3,380台の一部にワームの影響を受ける可能性があるとのこと。

 同社では既に、対応サポートページ、フリーダイヤルの相談窓口を設置し対処を開始。また市場への影響を抑制するために出荷を停止し、該当となる製品の倉庫/店頭からの回収を進めているという。なお、該当契約工場においては「Sound Blaster」製品全般を製造しているものの、本ウィルスの対象となる製品はSound Blaster X-Fi Go!のみ。ほかの全てのクリエイティブ製品については、本件と影響がないことを既に確認済みとのことだ。

●対象製品とワーム混入の可能性がある本体が一部含まれる製品のシリアル番号の範囲

・製品名:Sound Blaster X-Fi Go!(サウンド ブラスター エックスファイ ゴー)
・型番:SB-XFI-GO
・ワーム混入の可能性のある本体が一部含まれる製品のシリアル番号:2009年10月1日以降に国内出荷された製品のうち、シリアル番号がYDSB1100930000001 からYDSB1100947001000までの一部

●ワーム混入の可能性のないシリアル番号の製品

・シリアル番号が「S/N : M」から開始される製品:S/N : M×××××××××××××(2009年9月30日以前に購入した製品は全て対象外)

●クリエイティブメディアSound Blaster X-Fi Go!問い合わせ窓口

・電話番号:0120-321-230(フリーダイヤル、携帯電話・PHSからも利用可能)
・受付時間:平日9:30〜20:00

 なお、詳細な確認方法は関連リンク「重要なお知らせページ」を参照のこと。
《小口》

関連ニュース

特集

page top