グーグル、携帯電話に話しかけて検索できる「音声入力検索」をリリース | RBB TODAY

グーグル、携帯電話に話しかけて検索できる「音声入力検索」をリリース

 グーグルは7日、ケータイに話しかけて検索できる「Google音声検索」機能をリリースした。

エンタープライズ モバイルBIZ
「Google音声検索」アプリを起動した状態
  • 「Google音声検索」アプリを起動した状態
  • 検索したい単語をケータイに話しかけると検索できる
  • 「東京都渋谷区」の検索結果
 グーグルは7日、ケータイに話しかけて検索できる「Google音声検索」機能をリリースした。

 Android携帯電話(docomo HT-03Aなど) およびiPhone上で、独自の音声認識を使い、音声入力によりGoogle検索が行える。開始ボタンをタップして、検索したい語句を話すだけとなっている。iPhoneでは、耳元に端末をもってくるだけでも開始できる。Webページ以外にも、地図・お店・乗換案内・通貨レートなど、さまざまな情報を検索できるようになっている。

 Android携帯電話では、マーケットを開き、「Google音声検索」で検索してアプリケーションをインストールした後、端末を再起動すると、検索ウィジェットにマイクのアイコンが追加される。アプリケーションを開くと、音声検索が使える。iPhoneでは、App Storeを開き、「Google Mobile App」で検索してアプリケーションをインストールし、アプリケーションの[設定 → 音声検索] をオンに設定すると、検索ボックスの横に、マイクのアイコンが追加される。

 英語で認識される場合、ホームスクリーンの設定から言語を日本語に選択することで、日本語での音声入力が可能となる。なおiPhoneでは設定画面に「音声検索は英語でのご利用になります。」とあるが、日本語でも利用可能とのこと。ユーザーインターフェイスは今後修正される予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top