ガリガリとエハラがブログ上で喧嘩〜パクり疑惑のギャグも公開 | RBB TODAY

ガリガリとエハラがブログ上で喧嘩〜パクり疑惑のギャグも公開

エンタメ その他

ガリガリガリクソンオフィシャルブログ「新連載!ガリガリガリクソンのブロブロブロワーズ!!」
  • ガリガリガリクソンオフィシャルブログ「新連載!ガリガリガリクソンのブロブロブロワーズ!!」
  • エハラマサヒロオフィシャルブログ「エハラマサヒロの器用貧乏株式会社」
 お笑い芸人のガリガリガリクソンとエハラマサヒロがブログ上でバトルをくり広げている。 

 バトルの発端は、24日に更新されたガリガリガリクソンのブログ。「リチャードギアの取り合い」というエントリーで更新されたブログ上で、「エハラマサヒロ君にネタぱくられました!!」と、新ギャグの「リチャードギアのモノマネ」がエハラマサヒロにパクられたと報告。閲覧者の間では「冗談?」などのコメントが飛び交ったが、続けて更新されたエントリー「まじめな話」で、「あいつだけは許さん」と、この件に関して本気で怒っていることを明らかにした。

 一方、エハラマサヒロも「気になるようなので。」というエントリーでブログを更新。これまでもガリガリガリクソンに「ウソを山ほど書かれたり、勝手に人を不快にするような動画を作られてきた」ことを明かし、「誰でも思いつくようなパッケージのネタを勝手に私物化してパクリ扱いはひどくないですか」「どちらを信用するかは見てる人次第です」と冷静にコメント。そして、「僕がここで意見すればまた喜んで食いついてきます。だからこの話はここで終わります」と締めくくった。

 本日、ガリガリガリクソンは24日付のブログを消去。しかし、「リチャードギアのものまねします」というエントリーで新たにブログを更新し、問題のギャグの動画を公開した。動画の最後には「当ブログのネタやギャグをパクる事は犯罪です」とエハラマサヒロに向けたと思われるメッセージも掲載。「喧嘩はやめた」とのことだが、その怒りはまだ治まっていない様子だ。

 多くのお笑いファンが注目するこの“パクり騒動”。その結末はいかに!?
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top