流行はココから〜世界中の著名人が紹介するお気に入りスポットの数々 | RBB TODAY

流行はココから〜世界中の著名人が紹介するお気に入りスポットの数々

エンタメ その他

わたしの好きな場所
  • わたしの好きな場所
  • 「わたしの好きな場所」YouTube公式チャンネル
 Googleは、世界中の著名人たちが“お気に入りの場所”を紹介するキャンペーン企画「わたしの好きな場所」スタートした。

 「わたしの好きな場所」では、世界各地のトレンドセッター200名が、各自のお気に入りの場所を「Googleマップ」の「マイマップ」上で公開する。位置情報だけではなく、その場所に関するコメントや写真、動画なども公開し、それぞれの視点でその土地をユーザーにガイドする。

 対象都市は、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、バンコク、台北、マドリード、パリ、プラハ、モスクワ、クアラルンプール、香港、そして日本からは東京と京都。
 
 日本のトレンドセッターとして東京を紹介するのは、青江覚峰(浄土真宗東本願寺派緑泉寺 副住職)、青木陽子(カフェグローブ・ドット・コムを起業、初代編集長)、東信(フラワーアーティスト)、梶原由景(LOWERCASE代表取締役)、ダニー・チュウ (ブロガー)、中村貞裕 (トランジットジェネラルオフィス代表取締役)、南條史生(森美術館館長)、平田晃久(建築家)、Mockmoo(カメラマン)、松井龍哉(フラワー・ロボティクス株式会社 代表取締役)、横川正紀(CIBONE代表取締役)。

 京都を紹介するのが、池坊美佳(華道家元45世池坊専永の次女)、石原弘子(旅館「京の宿 石原」の女将)、宇津木憲一、壽子夫妻(「愛染工房」の藍染め師)、奥田祐斎(「夢祐斎」の染師)、門川大作(京都市長)、北山安夫(庭師)、くるり(2人組ロックバンド)、中村佑介(イラストレーター)、長谷川千代(日本最古の老舗茶店「あぶり餅 一文字屋和輔(いちもんじやわほ)」女将代理)、藤本和也(DJ)、丸山嘉桜(京料理の名料亭「祇園丸山」主人)となっている。

 また、東京、京都を紹介する人たちの「わたしの好きな場所」にまつわる紹介動画をYouTube公式チャンネルで公開する。さらに、8月3日から10日にかけて、東京の駅構内(池袋、新宿、渋谷、恵比寿、秋葉原)で連動プロモーションを実施する。東京都内にはピン型のオブジェ、京都府内にはピンのマークが入ったちょうちんが、著名人が紹介したスポットに登場する。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top