Wi2と京成バス、都心への高速バスで「Wi2 300」トライアルを開始 | RBB TODAY

Wi2と京成バス、都心への高速バスで「Wi2 300」トライアルを開始

エンタープライズ モバイルBIZ

ログイン画面イメージ
  • ログイン画面イメージ
 ワイヤ・アンド・ワイヤレスと京成バスは23日、マイタウン・ダイレクトバス(高速バス)の2路線において、無線LAN(Wi-Fi)ブロードバンド・インターネット接続サービス「Wi2 300」のトライアルサービスを開始する。

 トライアルサービスの対象バスは、マイタウン・ダイレクトバス「新浦安・東京ディズニーリゾート〜東京駅・秋葉原駅線」「千葉北IC周辺〜東京駅・潮見駅線」の2路線。合計7台のバスで実施される。乗客は、メールアドレスを登録することにより、無料でインターネット接続を利用できる。バス内での「Wi2 300」は、移動車両内でインターネット接続サービスを可能にする、HSDPAとWi-Fiを組み合わせたサービスとなる。ワイヤレスネットワーク(SSID):[wi2]を選択し、ブラウザを立ち上げるとログイン画面が現れ利用可能となる。

 Wi2と京成バスは、トライアルサービスによりユーザの利用状況や要望などを把握し、マイタウン・ダイレクトおよび他のバスにおける商用サービスの導入に向けて検討を行うとのこと。京成バスは、設置スペースの提供と告知プロモーションを行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top