日立マクセル、8色カラバリでメタリックデザインのカナル型イヤホン——実売2,000円前後 | RBB TODAY

日立マクセル、8色カラバリでメタリックデザインのカナル型イヤホン——実売2,000円前後

 日立マクセルは8日、メタリックな輝きで8色カラバリのカナル型イヤホン「HP-CN22」を発表。6月25日より販売する。価格はオープンで予想実売価格は2,000円前後。

IT・デジタル その他
本体(エメラルド)
  • 本体(エメラルド)
  • パッケージ
  • 左上からチタニウム/クリムゾンレッド/ラピスラズリ/プラチナム/ヴィンテージカッパー/メロウピンク/エメラルド/シャンパンゴールドという8色のカラーバリエーション
 日立マクセルは8日、メタリックな輝きで8色カラバリのカナル型イヤホン「HP-CN22」を発表。6月25日より販売する。価格はオープンで予想実売価格は2,000円前後。

 同製品は、なめらかな曲面デザインとメタリックな輝きでファッション性を高めたカナル型イヤホン。チタニウム/クリムゾンレッド/ラピスラズリ/プラチナム/ヴィンテージカッパー/メロウピンク/エメラルド/シャンパンゴールドという8色のカラーバリエーションを用意する。また、コードのカラーには高級感を高めるシルバーカラーを採用。Y字の分岐部分にはコードのからみを防ぐ「からみ防止スライダー」を装備する。

 音の出るポート部分は楕円形の「オーバル型ポート」を採用。フィット感と密閉性を高めることで遮音性を向上するという。また、イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを取り入れて抗菌加工を施した。サイズはL/M/S/SSを付属する。

 おもな仕様として、ドライバーユニットは径9mm。インピーダンスは16Ω。音圧感度は90dB/mW。再生周波数帯域は20〜22,000Hz。最大入力は50mW。コード長は0.5m。重さは8g。交換用イヤーピースSS/S/M/L各2個、0.7m延長コード(L型ステレオミニプラグ)を付属する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top