【HP PRESSEVENT 北京(Vol.5)】日本での登場が待たれる「HP ProBook」のレッドバージョン | RBB TODAY

【HP PRESSEVENT 北京(Vol.5)】日本での登場が待たれる「HP ProBook」のレッドバージョン

IT・デジタル その他

モバイルビジネスユニット バイスプレジデントのChua Hwee Koon(チュア・フィー・クーン)氏
  • モバイルビジネスユニット バイスプレジデントのChua Hwee Koon(チュア・フィー・クーン)氏
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
  • HP ProBookのMerlot(メルロー)
 米ヒューレット・パッカード社は、北京のプレスイベントで「HP ProBook」シリーズとして、ディスプレイサイズが14インチの「HP ProBook 4410s」、15.6インチの「HP ProBook 4510s」「HP ProBook 4515s」、17.3インチの「HP ProBook 4710s」を公開した。いずれの製品も、米国からのリリースで4月に発表になっている。今回は、14インチと15.6インチのモデルにMerlot(メルロー)というレッドをカラーとして追加しており、報道関係者たちの注目を集めた。しかし、現状、日本でリリースされたものにはこのカラーは含まれていない。

 キーノートで講演を行ったモバイルビジネスユニット バイスプレジデントのChua Hwee Koon(チュア・フィー・クーン)氏は、「Merlot(メルロー)はオフィスに導入する製品としてははじめての色で、ビジネスユーザーに選択を広げるものだ。表面から上がっているキーボードもメンテナンスしやすい。また、デザイン以上にイノベーションも盛り込まれている。“HP QuickLook2”では、ボタンをタッチするだけでEメールやスケジュールにアクセスすることができ、“HP SpareKey”はパスワードを忘れても個人的な質問に答えるだけでPCにアクセス可能だ。(“File Sanitizer”によって)個人情報を完全に消去できる」などとアピールした。

 モバイルビジネスユニット プロダクトマーケティングマネージャーのPhilip Devlin(フィリップ・デブリン)氏によると、HP QuickLook2ではどのフォルダーをシンクロさせるか、どの項目をキャプチャーするのか、そのタイミングを設定できるという。これらの情報はHDD内の特別なエリアに格納され、OSを立ち上げる前に参照可能となる。「XPやVISTAなどではOSをブートするのに非常に時間がかかる。しかしHP QuickLook2では約10秒で閲覧が可能だ。Eメールのピクチャーも確認できる」(フィリップ氏)。
《小板謙次》

関連ニュース

特集

page top