BIGLOBE、「オンラインストレージfor FlyFolder」を提供開始 | RBB TODAY

BIGLOBE、「オンラインストレージfor FlyFolder」を提供開始

エンタープライズ その他

「オンラインストレージfor FlyFolder」バックアップと復元のイメージ
  • 「オンラインストレージfor FlyFolder」バックアップと復元のイメージ
  • 多重化データ管理
  • データは複数のパソコンで共有可能
  • サービス利用料金
 BIGLOBEは28日、新サービス「オンラインストレージfor FlyFolder」を発表した。

 26日発表のNECビジネスパソコン「Mate」「VersaPro」が対象で、標準搭載の「FlyFolder」を利用して、パソコン上のデータを、自動的にBIGLOBEが運営するデータセンターに保存し、必要に応じて復元できるオンラインストレージサービスとなる。「FlyFolder」は、文書や画像などのデータファイルを自動的にバックアップ、復旧するソフトウェア(NECパーソナルプロダクツ製品)。

 「オンラインストレージfor FlyFolder」では、オンラインストレージ上の保管データを多重化して管理し、他の記憶媒体へのバックアップに比べ安全性を向上させた。またオンラインストレージ上に保管されているデータは、インターネットがつながる環境において、どこからでもバックアップや復旧を行うことが可能。さらに、1つのデータを複数PCで共有することもできるため、会社で作成した文書や画像データなどに、外出先からアクセスすることが可能となる。

 利用料金および容量は、5GBが263円/月〜など(初回申し込み月は無料にて利用可能)。5GB単位で増量可能で、最大50GBまでのコースが用意されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top