ソニー、本体とイヤホンが一体のネックバンドスタイル「ウォークマン」Wシリーズ | RBB TODAY

ソニー、本体とイヤホンが一体のネックバンドスタイル「ウォークマン」Wシリーズ

IT・デジタル その他

4色カラバリ
  • 4色カラバリ
  • 装着イメージ
  • ジョグダイヤル
  • 付属のスタンドにのせてUSB接続によりPCからデータ転送
 ソニーは26日、小型デジタルオーディオプレーヤー「ウォークマン」の新シリーズとして、本体とイヤホンが一体となったWシリーズ「NWD-W202」を発表。6月13日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は10,000円前後。

 同製品は、本体とカナル型イヤホンが一体型となったデジタルオーディオプレーヤー。イヤホンコードの代わりにネックバンドを採用しており、耳元と頭部の後方にしっかりと固定。さらに、重さが約35gの軽量ボディとなっており、ジョギングやエクササイズなどアクティブなシーンでも外れにくい構造となっている。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/ピンク/ライムグリーンの4色をラインアップする。

 新機構として、耳にかけた状態でも操作がしやすいジョグダイヤルを採用。イヤホンの脇に装備し、曲の再生/停止/曲送り/曲戻し/シャッフルなどの操作を耳元でワンハンドでおこなえる。また、曲の盛り上がり部分をダイジェスト再生する「ZAPPIN(ザッピン)」機能を新たに搭載。本体のジョグダイヤルを長く押す、あるいは短く押す、という簡単な操作によって、装着しながらでも選曲や曲の先送りなどがおこなえる。

 ほかに機能として、従来のウォークマンシリーズで取り入れられている「SonicStage」による音楽ファイル転送に加え、その他の音楽管理ソフトでPC上に保存した音楽ファイルについても、ドラッグ&ドロップで容易に転送。約3分の充電で約90分の音楽再生、フル充電で約12時間の長時間再生を可能にしている。

 おもな仕様は以下のとおり。

・内蔵フラッシュメモリ容量:2GB
・対応OS:Windows Vista/XP
・対応ファイル形式:MP3/WMA/ATRAC/リニアPCM/AAC
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・バッテリ充電方式:USBバスパワー
・バッテリ充電時間:フル充電約1.5時間
・バッテリ持続時間:約8時間(ATRAC)/約12時間(MP3)
・インターフェース:USBなど
・重さ:35g(充電池含む)
・付属品:スタンド/ホルダー/イヤーピース(S/M/L各2個)など
《加藤》

関連ニュース

特集

page top