ASUS、アルミニウムボディ採用で重さ約1.2kgの「Eee PC」新モデル | RBB TODAY

ASUS、アルミニウムボディ採用で重さ約1.2kgの「Eee PC」新モデル

IT・デジタル ノートPC

メタルグレー
  • メタルグレー
  • ダークブルー
  • ディープレッド
  • メタルグレー
  • ダークブルー
  • ディープレッド
 ASUSTeK Computerは7日、ミニノートPC「Eee PC」シリーズの新モデルとして、10V型液晶ディスプレイを搭載するアルミニウムボディの「Eee PC 1002HAE」を発表。5月16日に発売する。カラーはメタルグレー、ダークブルー、ディープレッドの3色を用意。価格は49,800円。

 同製品は、解像度1024×600ピクセル(WSVGA)の10V型ワイド液晶を搭載するミニノートPC。ボディにアルミニウムを採用し、本体サイズ幅264×高さ27.8×奥行き181mm、重さ約1.2kgを実現。また、CPUにはAtom N280を採用している。

 キーボードはキーピッチ17.5mmを実現するほか、キー同士の間隔をあけて入力のしやすさに配慮している。また、パームレストを広くとり、長時間使用しても疲れにくい環境を実現しているという。そのほか、マルチタッチ対応のタッチパッドを採用する。

 独自の省電力機能「Super Hybrid Engine」を採用し、バッテリ駆動時間は最長で約3.8時間。また、Bluetooth Ver2.1+EDR、IEEE802.11n対応の無線LANなどを搭載する。

 おもな仕様は以下のとおり。

●Eee PC 1002HAE
・OS:Windows XP Home Edition SP3
・CPU:Atom N280
・HDD:160GB
・メモリ:1GB
・LAN:100BASE-TX/10BASE-T
・インターフェース:USB2.0×3/メモリカードスロット/ミニD-Sub15ピン/ヘッドホン/マイク
・そのほかの機能:130万画素webカメラ
・バッテリ充電時間:約2.3時間
・付属品:ACアダプタ/電源コード/バッテリ/USBマウス/専用ソフトケースなど
《満井》

関連ニュース

特集

page top