夏を先取れ! サーフボード型USBフラッシュメモリなど2製品 | RBB TODAY

夏を先取れ! サーフボード型USBフラッシュメモリなど2製品

IT・デジタル ノートPC

ハイビスカスレッド
  • ハイビスカスレッド
  • タトゥーグリーン
  • ラインブルー
  • スカイブルー
  • マンゴーオレンジ
  • サニーレッド
 グリーンハウスは1日、容量4GBのUSBフラッシュメモリ「PicoDrive SURF(ピコドライブサーフ)」シリーズと、「PicoDrive BEACH(ピコドライブビーチ)」シリーズの計6製品を発表。4月上旬に発売する。価格はいずれも3,780円。

 PicoDrive SURFは、サーフボードの形をしたUSBフラッシュメモリ。キャップの紛失を防ぐために、サーフボード用ワックスの形をしたキャップホルダーを装備する。カラーはハイビスカスレッド/タトゥーグリーン/ラインブルーの3色を用意。付属品は、チェーンとキャップホルダー。

 PicoDrive BEACHは、ビーチサンダル型のUSBフラッシュメモリ。キャップは本体と鼻緒で繋がれているので紛失する心配がない。ミサンガ風のストラップが付属する。カラーはスカイブルー/マンゴーオレンジ/サニーレッドの3色を用意。付属品は、ミサンガストラップ。

 両製品のおもな仕様は、対応OSがWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.1.3以降。素材はラバー。データ転送速度は480Mbps。パスワードロック機能搭載。本体サイズと重さは、PicoDrive SURFが幅80×高さ5×奥行き20.5mm、約7g。PicoDrive BEACHが幅49×高さ14×奥行き22mm、約6g。
《満井》

関連ニュース

特集

page top