データニュース | RBB TODAY

データに関するニュース一覧

電通、クラウド型ビッグデータ解析「Dentsu.io」提供開始 画像
エンタープライズ

電通、クラウド型ビッグデータ解析「Dentsu.io」提供開始

 電通は12日、米トレジャーデータおよびクラスメソッドと協業し、クラウド型データ解析プラットフォーム「Dentsu.io」(電通アイ・オー)の提供を開始した。

jig.jp、Excelを活用した自治体向けオープンデータプラットフォームを提供開始 画像
エンタープライズ

jig.jp、Excelを活用した自治体向けオープンデータプラットフォームを提供開始

 jig.jpは4日、Excelだけで「5つ星オープンデータ」(Linked-RDF)を簡単に作成できる、自治体向け「オープンデータプラットフォーム(odp)」の提供を開始した。

富士通、Linked Open Dataへのリンクを自動的に付与する技術を開発 画像
エンタープライズ

富士通、Linked Open Dataへのリンクを自動的に付与する技術を開発

 富士通研究所、富士通研究開発中心有限公司、Fujitsu Laboratories of Europe Limitedは1月16日、国や企業の所有データと、「Linked Open Data」(LOD)との間で、同じ対象を表現するデータを発見しリンクを自動付与する技術を開発したことを発表した。

富士通、次世代データ群「Linked Open Data」の格納・検索技術を開発 画像
エンタープライズ

富士通、次世代データ群「Linked Open Data」の格納・検索技術を開発

 富士通研究所ら三組織は3日、世界中で公開されている互いにリンクが張られたデータである「Linked Open Data」(LOD)を格納し、一括検索するLOD活用基盤を開発したことを発表した。

2016年に世界のモバイルデータトラフィックは18倍増に!……シスコ調べ 画像
ブロードバンド

2016年に世界のモバイルデータトラフィックは18倍増に!……シスコ調べ

 米シスコ(Cisco)は14日、「Cisco Visual Networking Index (VNI) Global Mobile Data Traffic Forecast for 2011 to 2016」の結果を発表した。Forecast for 2011 to 2016」の結果を発表した。

個人が持つ「デジタル資産」、平均評価額は「283万円」……マカフィー調べ 画像
ブロードバンド

個人が持つ「デジタル資産」、平均評価額は「283万円」……マカフィー調べ

 マカフィーは27日、個人の保有する「デジタル資産」価値に関する調査結果を発表した。今回の調査により、個人が保有している「デジタル資産」価値は、全世界平均で「37,438ドル(286.5万円)」に上っていることが明らかとなった。

カカクコム、総務省統計局・日本銀行の物価指数調査に対しデータ提供を開始 画像
エンタープライズ

カカクコム、総務省統計局・日本銀行の物価指数調査に対しデータ提供を開始

 カカクコムは21日、総務省統計局が実施する消費者物価指数に関わる調査・研究、および日本銀行が実施する企業物価指数の改定に関わる調査研究に対し、「価格.com」の各種データを提供したことを公表した。

イメーション、「BDXL」対応100GBのBlu-rayディスクを9月に発売 画像
IT・デジタル

イメーション、「BDXL」対応100GBのBlu-rayディスクを9月に発売

 イメーションは、Blu-rayディスクの新規格「BDXL」に対応した100GBの追記型Blu-rayディスク「BRV100HCPWB1A」を発表。9月から発売を開始する。1枚入りで、予想実売価格は5000円前後。

データをワンタッチでUSBフラッシュメモリにバックアップできるポータブルデバイス 画像
IT・デジタル

データをワンタッチでUSBフラッシュメモリにバックアップできるポータブルデバイス

 リンクスインターナショナルは14日、PCのデータを手軽にバックアップ・復元できるコルセア製ポータブルデバイス「CMFUSBPORT」を発表。4月18日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は3,480円前後。

重さ6gの耐水・耐衝撃フラッシュメモリに16GBモデル——実売5,000円 画像
IT・デジタル

重さ6gの耐水・耐衝撃フラッシュメモリに16GBモデル——実売5,000円

 リンクスインターナショナルは、USBフラッシュメモリ「Corsair Voyager Mini」シリーズの16GBモデル「CMFUSBMINI-16GB」を発売した。価格はオープンで、予想実売価格は5,000円前後。

ソニー、2層(50GB)で6倍速記録対応などBlu-ray Discを5モデル 画像
IT・デジタル

ソニー、2層(50GB)で6倍速記録対応などBlu-ray Discを5モデル

 ソニーは6日、2層対応のBlu-ray Discのラインアップとして、録画用2モデルとデータ用3モデルを発表。4月20日に発売する。価格はすべてオープン。

夏を先取れ! サーフボード型USBフラッシュメモリなど2製品 画像
IT・デジタル

夏を先取れ! サーフボード型USBフラッシュメモリなど2製品

 グリーンハウスは1日、容量4GBのUSBフラッシュメモリ「PicoDrive SURF(ピコドライブサーフ)」シリーズと、「PicoDrive BEACH(ピコドライブビーチ)」シリーズの計6製品を発表。

ねこ型USBフラッシュメモリ「ちりめんねこ」のお昼寝バージョン——真心こもった手作り 画像
IT・デジタル

ねこ型USBフラッシュメモリ「ちりめんねこ」のお昼寝バージョン——真心こもった手作り

 アクテブライズは、ちりめん細工で出来たUSBフラッシュメモリ「ちりめんねこ」シリーズに、ねこが昼寝をした形の「ちりめんねこ(お昼寝バージョン)」を発売した。同社直販サイトでの価格は4,980円。

グリーンハウス、転送速度30MB/秒のUSBフラッシュメモリを4モデル 画像
IT・デジタル

グリーンハウス、転送速度30MB/秒のUSBフラッシュメモリを4モデル

 グリーンハウスは12日、転送速度30MB/秒の高速USBフラッシュメモリ「PicoDrive Dual(ピコドライブ・デュアル)」シリーズを発表。4月上旬に発売する。32GB/16GB/8GB/4GBのラインナップを用意。

グリーンハウス、「Class6」準拠のSDHCカードを3モデル 画像
IT・デジタル

グリーンハウス、「Class6」準拠のSDHCカードを3モデル

 グリーンハウスは、SDHCカードの新モデルとして、16GBの「GH-SDHC16G6F」、8GBの「GH-SDHC8G6F」、4GBの「GH-SDHC4G6F」を発表。3月上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は16GBが6,980円、8GBが3,980円、4GBが2,280円。

グリーンハウス、防水設計で8GBのmicroSDHCカード 画像
IT・デジタル

グリーンハウス、防水設計で8GBのmicroSDHCカード

 グリーンハウスは17日、SDスピードクラス「Class4」に対応した8GBのmicroSDHCカード「GH-SDMRHC8G4」を発表。12月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は5,780円。

ロアス、アダプタなしで読み書きできるSD系メモリカード専用カードリーダーに新色を追加 画像
IT・デジタル

ロアス、アダプタなしで読み書きできるSD系メモリカード専用カードリーダーに新色を追加

 ロアスは4日、携帯電話やデジタルカメラのメモリデータをPCに取り込むのに便利なSD系メモリカード専用カードリーダー「CRW-SD35」シリーズに、新たにシルバー色「CRW-SD35SL」を発売した。価格はオープンで、予想実売価格は1,780円。

グリーンハウス、転送速度233倍速のコンパクトフラッシュ4モデル 画像
IT・デジタル

グリーンハウス、転送速度233倍速のコンパクトフラッシュ4モデル

 グリーンハウスは4日、データを修復するECC機能を搭載し、UDMA対応で転送速度が233倍速のコンパクトフラッシュ「GH-CF**D」シリーズ4種を発表。12月中旬に発売する。

バッファローコクヨ、コネクタケーブルを本体に収納可能なUSB2.0ハブ 画像
IT・デジタル

バッファローコクヨ、コネクタケーブルを本体に収納可能なUSB2.0ハブ

 バッファローコクヨサプライは、コネクタケーブルを本体に収納できる、バスパワー専用のUSB2.0ハブ4ポートモデル「BSH4U04」シリーズを発表。12月中旬に発売する。価格は1,720円。カラーはブラック/レッド/シルバー/ホワイトの4色を用意。

リンクス、堅牢で耐水性にも優れたCorsair製USBフラッシュメモリ 画像
IT・デジタル

リンクス、堅牢で耐水性にも優れたCorsair製USBフラッシュメモリ

 リンクスインターナショナルは1日、強固で堅牢なUSBフラッシュメモリ「Corsair Flash Survivor」シリーズ4種と、スタイリッシュなUSBフラッシュメモリ「Corsair Flash Voyager」シリーズ4種の計8製品を発表した。10月4日より販売する。価格はすべてオープン。

    Page 1 of 1
    page top