内蔵HDDをそのままeSATA/USB2.0接続でPCに取り付けできるHDDスタンド | RBB TODAY

内蔵HDDをそのままeSATA/USB2.0接続でPCに取り付けできるHDDスタンド

IT・デジタル ノートPC
GH-HDOCK-UE
  • GH-HDOCK-UE
  • 2.5型HDD接続イメージ
  • 3.5型HDD接続イメージ
 グリーンハウスは23日、SATA接続HDDをUSB2.0/eSATA接続で使用できるようにするSATA HDD用スタンド「GH-HDOCK-UE」を発表。4月上旬より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は3,980円。

 同製品は、Serial ATA接続の内蔵HDDをそのままeSATA/USB2.0接続でPCに取り付けられるHDD用スタンド。2.5型および3.5型HDDに対応する。内蔵型HDDを外付けとして利用できる。

 クレードルタイプとなっており、また、HDD取り付け部とスタンド部分の分離が可能。クレードルで立てた状態でも、スタンド部分を取り外し寝かせた状態でも使用できる。

 2.5型HDD用のキャリングケースを付属。また、2.5型の場合はUSBバスパワーに対応しており、HDDとともに持ち運び、利用することが可能となっている。

 おもな仕様として、HDDとの接続はSATA(7pin)、PCとの接続はeSATAコネクタ/USB2.0。本体サイズは幅106×高さ128×奥行き92mm、重さは277g。付属品は、ACアダプタ/電源ケーブル(1m)/Y型USB2.0ケーブル(1m)/eSATAケーブル(1m)/本体用キャリングケース(2.5型用)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top