エイサー、デスクトップPCの6シリーズでスペックチェンジモデルを追加 | RBB TODAY

エイサー、デスクトップPCの6シリーズでスペックチェンジモデルを追加

 日本エイサーは27日、6シリーズのデスクトップPCにおいてスペックチェンジモデルの追加を発表。3月6日に発売する。価格はすべてオープン。

IT・デジタル ノートPC
Aspire G7710シリーズ
  • Aspire G7710シリーズ
  • Aspire M5711シリーズ
  • Aspire X3200シリーズ
  • Aspire M5201シリーズ
  • Aspire L5100シリーズ
  • Aspire L3600シリーズ
 日本エイサーは27日、6シリーズのデスクトップPCにおいてスペックチェンジモデルの追加を発表。3月6日に発売する。価格はすべてオープン。

 Aspire G7710シリーズは、「Aspire Predator」の異名で捕食者をイメージしたデザインを採用するハイエンドモデル。追加モデル「ASG7710-A31」は、CPUに「Core i7-940」(2.93GHz)を搭載するとともに、NVIDIAの「GT-150」(1GB)を2枚装備し格段のグラフィック性能向上を図っている。OSはWindows Vista Home Premium SP1 64ビット版、メモリは6GB、HDDは2TB、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを搭載。予想実売価格は280,000円前後。

 Aspire M5711シリーズは、「Aspire M5621」シリーズの後継モデル。Blu-ray対応の光学ドライブやHDMI端子を搭載し、映画やドラマ、ゲームなどをハイビジョン画質で楽しめる。OSはWindows Vista Home Premium SP1、メモリは4GB、HDDは640GB。上位モデル「ASM5711-A28」は、CPUに「Core 2 Duo E8500」(3.16GHz)、グラフィックに「GeForce GT-130」(1.5GB)、光学ドライブにBlu-ray Discドライブを搭載し、予想実売価格は110,000円前後。下位モデル「ASM5711-A27」は、CPUに「Core 2 Quad Q8300」(2.5GHz)、グラフィックに「GeForce GT-120」(1GB)、光学ドライブにBlu-rayコンボドライブを搭載し、予想実売価格は90,000円前後。

 Aspire X3200シリーズは、地上デジタルチューナーを搭載しテレビも楽しめる19V型ワイド液晶付属のデスクトップPC。光学ドライブをBlu-rayからDVDスーパーマルチにモデルチェンジすることでコストパフォーマンスの向上をはかっている。追加モデル「ASX3200-A30F」は、CPUが「Phenom X4 9650」(2.2GHz)、メモリが3GB、グラフィックが「GeForce GT-120」(1GB)、HDDが750GB、OSがWindows Vista Home Premium SP1。Office Personal 2007を搭載し、予想実売価格は120,000円前後。

 Aspire M5201シリーズは、CPUをマイナーチェンジしコストパフォーマンスをさらに重視。上位モデル「ASM5201-A33」はCPUに「Athlon64 X2 7750」(2.7GHz)を採用し、HDDは640GB。下位モデル「ASM5201-A32」はCPUに「Athlon64 X2 5000+」(2.6GHz)を採用し、HDDは320GBになる。そのほかの仕様は両モデル共通で、メモリは2GB、グラフィックはRadeon HD 3200、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows Vista Home Premium SP1。予想実売価格はASM5201-A33が60,000円前後、ASM5201-A32が50,000円前後。また、スペックを抑え18.5型液晶付属で予想実売価格60,000円前後のハイコストパフォーマンスモデル「ASL5100-A24」も用意する。

 Aspire L5100シリーズは、通常のデスクトップPCに比べ90%もスリム化したボディとサイレント設計をプラスしたダイエットPC。クアッドコアCPU「Phenom X4 9350e」(2GHz)を搭載する上位モデル「ASL5100-A25」は、640GBのHDDや802.11b/gの無線LANなどを装備する。CPUに「Athlon LE 1620」(2.4GHz)を採用する下位モデル「ASL5100-A24」は、160GBのHDDを搭載し18.5V型ワイド液晶ディスプレイを付属する。そのほかの仕様は両モデル共通で、メモリは2GB、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、OSはWindows Vista Home Premium SP1。予想実売価格はASL5100-A25が80,000円前後、ASL5100-A24が60,000円前後。

 Aspire L3600シリーズは、Aspire L5100シリーズと同タイプの極少ケースを採用するダイエットPCに、19V型ワイド光沢液晶ディスプレイを付属したセットモデル。追加モデル「ASL3600-A17F」は、CPUが「Core2 Duo E7400」(2.8GHz)、メモリが2GB、HDDが640GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、OSがWindows Vista Home Premium SP1。802.11b/gの無線LAN とOffice Personal 2007を搭載し、予想実売価格は100,000円前後。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top