マイクロソフト、「Windows Live」と「Office Live」をサービス統合へ | RBB TODAY

マイクロソフト、「Windows Live」と「Office Live」をサービス統合へ

 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間23日、オンラインサービスの「Windows Live」と「Office Live」とを統合する計画があることを公表した

ブロードバンド その他
Microsoft Office Live プロダクトマネージメント&マーケティングディレクター Kirk Gregerson氏
  • Microsoft Office Live プロダクトマネージメント&マーケティングディレクター Kirk Gregerson氏
 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間23日、オンラインサービスの「Windows Live」と「Office Live」とを統合する計画があることを公表した。同社Office Liveのプロダクトマネージメント&マーケティングディレクターであるKirk Gregerson氏が開発チームブログで明らかにした。
 
 それによると同社は、「Windows Live」と「Office Live」を1つのサービスに統合し、1つのアカウントを使ってより簡単でより機能豊富なサービスが使えるようにするよう計画中とのこと。Windows Liveは4億6000万人が、Office Live WorkspaceとOffice Live Small Businessには400万人が登録・使用しており、これらユーザからのフィードバックを参考にしてさらなる改良に取り組む予定だ。

 なおOffice Live Workspaceは、「Microsoft Office」の文書ドキュメントをWebで共有可能とするサービス。Office Live Small Businessは、中小企業・個人営業主向けのホスティング・サービス。Windows Liveは、一般ユーザ向けのネット活用サービス群の総称となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top