オバマ新大統領就任演説、ネットトラフィックが過去最高を記録〜250万人が全世界からアクセス | RBB TODAY

オバマ新大統領就任演説、ネットトラフィックが過去最高を記録〜250万人が全世界からアクセス

エンタープライズ その他

 ライムライト・ネットワークス・ジャパンは21日、米国オバマ新大統領演説のインターネットライブ中継のトラフィックが過去最高に達したと発表した。

 米国本社Limelight Networks, Inc.がインターネットライブ中継の技術的なサポートを担当し、クライアントを提供したもので、独自調査によれば、過去最高と推測される250万人のユーザが、インターネットを通じて世界中からアクセスしたという。

 同社CTOのナザン・ラチボスキーは、これについて「インターネット史上、類をみない出来事であり、ライムライト・ネットワークスが高度なCDNサービスを8年前に開始して以来から予想していたことであり、今回の配信のお手伝いをできたこと、さらに、予想できない大量のユーザに対して、安定的に配信を実現できたことは、非常に喜ばしいことであると感じています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top