“アラ還”の星・秋元順子「愛のままで…」から後藤真希復帰シングルまで | RBB TODAY

“アラ還”の星・秋元順子「愛のままで…」から後藤真希復帰シングルまで

エンタメ その他

秋元順子
  • 秋元順子
 最新ビデオクリップを公開しているGyaO「CLIP RING」本日更新分で、“アラ還”の星・秋元順子「愛のままで…」や、木村カエラ初のバラード・シングル「どこ」などが登場した。

 昨年末の第59回NHK紅白歌合戦に61歳という最高齢で初出場を果たした歌手の秋元順子。OLをしていた20代の頃にハワイアン、ジャズなどを歌い、子育てに専念した後、再び40代で音楽活動を再開。2005年にメジャーデビューを果たしたという彼女。紅白歌合戦後に再びチャートが上昇し、オリコン週間1位の最年長記録を打ち立てた「愛のままで…」を公開する。

 2009年の第1弾木村カエラ「どこ」は、自身初のバラード・シングル。ガーリーでフェミニンなヴォーカルで「今でもあなたが恋しい」と歌う、エヴァーグリーンなナンバー。これまでに「You」や「TREE CLIMBERS」を手がけた渡邊忍が作曲、木村カエラが渡邊と詞を共作。甘酸っぱくナイーヴな詞が胸に刺さる。

 シドはオリコン初登場4位のメジャーデビューシングル「モノクロのキス」に続くシングル「2目の彼女」を公開。オリコンデイリー2位を獲得したこの曲は、別れた彼女への再燃した想いを歌うラブソングだ。

 このほか後藤真希の再始動第1弾シングル「Fly away」など、ニューリリースのシングルやアルバム楽曲のビデオ・クリップ、リリース前のプレミア映像などを公開している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top