エイサー、ミニノートPC「Aspire one」の新色と価格改定など | RBB TODAY

エイサー、ミニノートPC「Aspire one」の新色と価格改定など

IT・デジタル ノートPC

コーラル・ピンク
  • コーラル・ピンク
  • ゴールデン・ブラウン
 日本エイサーは5日、Atom搭載の8.9型ミニノートPC「Aspire one」の新色として、コーラル・ピンクとゴールデン・ブラウンを追加すると発表。12月10日に発売する。さらに、価格改定を実施し、予想実売価格を54,800円から49,800円に値下げする。また、「Microsoft Office Personal 2007」搭載モデルもあわせて発表。12月下旬より期間限定で発売する。価格はオープンで、予想実売価格は59,800円。

 同製品は、「持ち運ぶインターネット」をコンセプトとした8.9型光沢液晶ディスプレイ搭載のミニノートPC。日本産業デザイン振興会が主催する「GOOD DESIGN AWARD」にて、2008年度グッドデザイン賞を受賞した。

 主なスペックは、CPUがインテルのAtom N270(1.60GHz)、チップセットは945GSE Express(GMA950グラフィックス内蔵)、メモリは1GBで、OSはWindows XP Home Edition SP3を採用する。そのほか、IEEE802.11b/g準拠の無線LAN、30万画素webカメラなどを装備。連続駆動時間は3セルバッテリで約3時間、10月8日に発売したオプションの6cellバッテリ(予想実売価格9,000円前後)で約7時間になる。

 インターフェースはUSB2.0×3/Ethernet/ミニD-Sub15ピン/SDメモリーカードスロット/メモリカードスロット。本体サイズは幅249×高さ29×奥行き170mmで、重さは1.06kg。 

 また、ユーザーの要望に応え、DVD-R/RW、CD-R/RW対応の外付けスーパーマルチドライブ「ASONE-ESW860」も11月20日より発売している。予想実売価格は10,000円。

 ASONE-ESW860のインターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅155×高さ18×奥行き141mm。重さは400g。
《満井》

関連ニュース

特集

page top