ロジテック、PSPやiPhoneと簡単接続できる無線LANアダプタ3タイプ | RBB TODAY

ロジテック、PSPやiPhoneと簡単接続できる無線LANアダプタ3タイプ

IT・デジタル ノートPC

LAN-WN11/U2PSP
  • LAN-WN11/U2PSP
  • LAN-WN11/U2IPH
  • LAN-WN11/U2
 ロジテックは26日、USB接続の無線LANアダプタとして、PSPやiPhone 3G、iPod touchなどと簡単に設定・接続できる2タイプ「LAN-WN11/U2PSP」と「LAN-WN11/U2IPH」、PC向け汎用モデル1タイプ「LAN-WN11/U2」の計3タイプを発表。12月上旬より発売する。価格はそれぞれ2,680円。

 同製品は、無線LANを使用したゲーム機などと簡単に接続できるように、それぞれの機器の使用目的にあわせたインストーラ付きで出荷されるUSB無線LANアダプタ。従来のUSB2.0無線LANアダプタであった通信モードを変更するなどの作業がより簡単になった。それぞれの目的に特化した専用マニュアルが付属するので、簡単に接続を完了することができる。

 また、今年3月に発売された同社従来品「LAN-WG/U2A」より容積比約1/2を実現し、モバイルでの利用にも邪魔にならないコンパクト設計。さらに「フレキシブルUSB延長ケーブル」が付属し、電波感度を自由に調整可能。セキュリティは、最新の強固な暗号化方式「WPA2-PSK(AES)」をはじめ、「WPA-PSK(TKIP)、WEP(128/64bit)にも対応し、幅広い無線LAN環境でセキュリティ機能を使用できる。IEEE802.11g採用システムと比較して通信範囲、速度、信頼性を向上させた「G-Next」を搭載し、11n(Draft2.0)または「G-Next」に対応した無線ルータなどの無線親機との組み合わせで、150Mbps(理論値)という高速データ転送を可能としている。

 「LAN-WN11/U2PSP」はPSP利用向けタイプ。インターネット経由でPSPの対戦ゲームを利用するための日本語対応版「XLink Kai」が添付され、ダウンロードすることなく必要な作業が完了する。対応OSは、Windows Vista/XP、Mac OS X10.5(クライアントモード時はWindows 2000、Mac OS X10.4も対応)。

 「LAN-WN11/U2IPH」は、iPhone 3GやiPod touch利用向けタイプ。「ソフトウェアアクセスポイントモード」で動作するようインストールされている。端末側でWi-Fi接続設定をするだけで、無線ルータや無線アクセスポイントがなくてもすぐに無線LANやインターネットに接続が可能。対応OSは、Windows Vista/XP(クライアントモード時はWindows 2000、Mac OS X10.5/10.4も対応)。

 「LAN-WN11/U2」は、PC利用向けタイプ。USBポートに接続して一般的な無線LANアダプタとして使用可能。また、ソフトウェアアクセスポイントモードに切り替えることで、ゲーム機やiPhone 3Gなどと、Wi-Fi接続もできる。「WPS」機能に対応しているので、無線LAN設定が不要で、ボタンをクリックするだけで無線ルータなどの無線親機と接続ができる。対応OSは、Windows Vista/XP/2000、Mac OS X10.5/10.4。

 本体サイズはすべて幅19.5×高さ10×奥行き56mmで、重さは10g。インターフェースはUSB2.0/1.1。USB延長ケーブルなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top