ロアス、実売1,780円のケーブル自動巻取り式ミニオプティカルマウス | RBB TODAY

ロアス、実売1,780円のケーブル自動巻取り式ミニオプティカルマウス

IT・デジタル ノートPC

「MUS-UKT62」シリーズの利用イメージ
  • 「MUS-UKT62」シリーズの利用イメージ
  • ブラック
  • シルバー
  • ホワイト
 ロアスは、ケーブル自動巻取り用のリールを装備したミニオプティカルマウス「MUS-UKT62」シリーズを発売した。価格はオープンで、予想実売価格は1,780円前後。

 同製品は、簡単に巻き取れる自動巻き取りタイプのスリムケーブルを採用したミニオプティカルマウス。最大70cmのケーブル長を最適な長さに調節可能なほか、未使用時にはケーブルをコンパクトに収納できる。

 また、本体サイズが幅47×高さ30×奥行き91mm、重さが54gのコンパクトサイズとなっており、持ち運びが容易。対応OSはWindows Vista/XP/2000/Meで、Windows標準のドライバで動作するためPCのUSBに接続するだけで使用できる。

 本体カラーはブラック/シルバー/ホワイトの3色を用意。ボタンは2ボタン+ホイールボタン。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top