携帯電話対応アダプタやボリュームコントローラ付延長ケーブルなどが付属するカナル型イヤホン——実売3,000円 | RBB TODAY

携帯電話対応アダプタやボリュームコントローラ付延長ケーブルなどが付属するカナル型イヤホン——実売3,000円

IT・デジタル その他

ホワイト
  • ホワイト
  • レッド
  • ブラック
 ケンウッドは25日、携帯電話対応アダプタやボリュームコントローラ付延長ケーブルなど便利な付属品をプラスしたカナル型イヤホン「KH-C311」を発表。12月上旬より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は3,000円前後。

 同製品は、本体カラーがホワイト/レッド/ブラックの3色のバリエーションを持つカナル型イヤホン。アルミニウム・リングや径9mmのネオマグネシウムマグネットドライバ、径1.5mmの平行線コードを採用しており、不要な振動を低減するほかクリアでパワフルな再生音を可能としている。

 装着方法は、イヤーパッドを耳穴に直接挿入するほか、ケーブルを耳の上部に回し込むスタイルの2WAYに対応。コードにはからみつきを防止するスライダー付き。携帯電話用平型プラグアダプタや、ボリュームコントローラ付延長ケーブル、耳穴の大きさに合わせて交換できるS/M/Lの3サイズのイヤーチップなどを付属する。

 そのほかの仕様として、出力音圧レベルは95dB/mW、インピーダンスは16Ω、最大入力は200mW、再生周波数帯域は20〜20,000Hz。プラグは径3.5mmストレート型金メッキステレオミニ。コード長は0.8m、重さは4g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top