米AT&T、アジア初のスーパーIDCをシンガポールに開設 | RBB TODAY

米AT&T、アジア初のスーパーIDCをシンガポールに開設

エンタープライズ その他

 米AT&Tは19日(現地時間)、アジアでは初となるスーパーIDCをシンガポールに開設すると発表した。

 同スーパーIDCは、既存のAT&T施設を拡張したもので、同社の次世代ユーティリティ・コンピューティング・サービス「AT&T Synaptic Hosting」を提供するためのインターネット、およびAT&Tネットワークへの地域ゲートウェイとして利用される。なお、他のスーパーIDCは、米国ニュージャージー州ピスカタウェイ、同カリフォルニア州サンディエゴ、同メリーランド州アナポリス、オランダ・アムステルダムに位置している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top