ASUS、薄さ18mmで重さ約1kgのスリムな10.2V型ワイド液晶搭載ミニノートPC | RBB TODAY

ASUS、薄さ18mmで重さ約1kgのスリムな10.2V型ワイド液晶搭載ミニノートPC

IT・デジタル ノートPC

Eee PC S101
  • Eee PC S101
  • ブラウン
  • シャンパン
  • グラファイト
 ASUSTeK Computerは6日、ミニノートPC「Eee PC」シリーズの新モデルとして、薄さ18mmのスリムボディに10.2V型ワイド液晶を搭載する「Eee PC S101」を発表。11月22日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は69,800円前後。

 同製品は、薄さ18mmで重さ約1kgというウルトラスリムなメタリックボディに、10.2型ワイドの大画面液晶を搭載。ヒンジの部分に「スワロフスキー製クリスタルガラス」を装飾するなど、細部にわたりこだわったスタイリッシュなデザインに仕上がっている。キーピッチ17.5mmのキーボードを装備。マルチタッチに対応したタッチパッドは、マウスがなくても簡単にスクロール、ズームイン・ズームアウトの操作ができる。カラーはブラウン/シャンパン/グラファイトの3色。

 OS を高速に起動できる新テクノロジー「XpressPath」を採用。BIOSのBootBoosterの活用とSSDの新型コントローラ採用により、SSDの読み取り性能が約2倍以上向上し、OSの起動、終了、プログラムの実行を高速化する。

 内蔵ストレージは容量16GBのSSDを採用。加えて、60GBの無料webストレージを使用できる。無線LAN機能は、IEEE 802.11b/gに加えIEEE802.11n(ドラフト2.0)をサポート。マウスやヘッドホンなどを無線で接続できるBluetoothにも対応する。バッテリはリチウムイオン充電池で、独自の省電力機能「Super Hybrid Engine」搭載により連続駆動時間は最長で約4.6時間。

 そのほか、静音設計により動作音は25dBA。30万画素のwebカメラを搭載。Microsoft Officeと互換性があるSun Microsystems のビジネスソフト「StarSuite 8」を標準で付属し、オンラインでコミュニケーションやデータ整理を行える「Windows Live」をプリインストールする。し、Windows Liveをプリインストール済み。

 おもな仕様は以下のとおり。

●Eee PC S101
・OS:Windows XP Home Edition SP3
・ディスプレイ:10.2型ワイドTFTカラー液晶
・表示解像度:1,024×600ピクセル(WSVGA)
・CPU:Atom N270(1.6GHz)
・メモリ:1GB
・SSD:16GB(無料Webストレージ:60GB)
・LAN:100BASE-TX/10BASE-T
・無線LAN:IEEE802.1b/g/nドラフト2.0準拠
・インターフェース:USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/カードリーダー(SDHC/SD/MMC)
・機能:Bluetooth2.0+EDR/30万画素webカメラ
・バッテリ駆動時間:最長約4.6時間
・バッテリ充電時間:最長約2時間
・本体サイズ:幅264×高さ18×奥行き180.5mm(最厚部25mm)
・重さ(バッテリ装着時):1.06kg
・付属品:バッテリ/ACアダプタ/USBマウス/専用キャリングケース/ACアダプタ用ポーチ/クリーニングクロスなど
《近藤》

特集

page top