KDDI、ワンセグ映像を長距離リアルタイム伝送〜京都の映像を東京の丸善書店で視聴可能に | RBB TODAY

KDDI、ワンセグ映像を長距離リアルタイム伝送〜京都の映像を東京の丸善書店で視聴可能に

ブロードバンド その他

実験概要
  • 実験概要
 京都生活有限責任事業組合(京都生活LLP)とKDDIは共同で27日より、京都に関連するオリジナルのスポットワンセグ映像を長距離リアルタイム送信する実験を実施する。

 本実験では、京セラコミュニケーションシステム(KCCS)の京都烏丸オフィスで制作した、京都の紅葉や商品取扱店舗の紹介映像を、KDDIが開発した「ワンセグ・IR/RF変換技術」を用いて、IP網によりリアルタイムで送信。遠隔地である東京の「丸善書店 丸の内本店」で、地上デジタル放送規格に準拠したワンセグ信号へと変換し、スポットワンセグを視聴できるようにする。

 この実験は、京都生活LLPが「丸善書店 丸の内本店」「丸善書店 日本橋店」において開催するイベント「MARUZEN & 京都生活 presents京都フェア」にあわせて実施されるものだ。秋の紅葉、京都観光のハイシーズンであるこの時期に、京都に関連する情報の紹介、書籍・京都逸品の展示・販売を行うイベントで、「丸善書店 日本橋店」の会場においても、商品取扱店舗の紹介映像をスポットワンセグサービスにて放送、映像コンテンツによる店頭での新しい販売促進として実証に取り組むという。
 なお、このようにワンセグ映像を長距離リアルタイム伝送して視聴可能とする取り組みは、日本初とのこと。

 イベントの開催期間は丸善 丸の内本店(2F イベントスペース)が10月27日〜11月10日、丸善 日本橋店(2F スパインスペース)が10月27日〜11月16日。なお「MARUZEN & 京都生活 presents 京都フェア」の対象書籍と京都逸品商品を購入した人、およびスポットワンセグを体験した人の中から、抽選でA賞1名、B賞2名、C賞10名に “京都逸品”がプレゼントされるキャンペーンも実施するとのことだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top