鉄道ファンも納得! シグマA・P・O、ブルートレインのヘッドマークをデザインしたマウスパッド | RBB TODAY

鉄道ファンも納得! シグマA・P・O、ブルートレインのヘッドマークをデザインしたマウスパッド

 シグマA・P・Oシステム販売は16日、丸型マウスパット「MOUSE PET」シリーズの新デザインとして、特急列車ブルートレインのヘッドマークをデザインした「HMCB」シリーズを発表。9月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は1,980円。

IT・デジタル ノートPC
HMCBシリーズ
  • HMCBシリーズ
 シグマA・P・Oシステム販売は16日、丸型マウスパット「MOUSE PET」シリーズの新デザインとして、特急列車ブルートレインのヘッドマークをデザインした「HMCB」シリーズを発表。9月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は1,980円。

 同製品は、再剥離タイプのステッカーとして部屋のインテリアや自転車のフロントに装着できる超薄型のマウスパッド。デザインは寝台特急ブルートレインのヘッドマークを採用し、JR各社からの承認許諾も得たコラボレーション企画になる。パッケージの裏には、ブルートレインの誕生から引退までのエピソードが分りやすく解説されている。

 デザインは、あさかぜ/さくら/富士/はやぶさ/みずほ/出雲/瀬戸/あけぼの/はくつる/ゆうづる/日本海/北陸の12種類。厚さは0.3mmの極薄タイプなので、ノートPCなどに貼って楽しむこともできる。粘着面は水洗いすることで何度でも使用可能。

 本体サイズは幅175×高さ0.3×奥行き180mm。重さは15g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top