ASUS、実売44,800円前後の超小型デスクトップPC「Eee Box」——PC初心者にも最適 | RBB TODAY

ASUS、実売44,800円前後の超小型デスクトップPC「Eee Box」——PC初心者にも最適

 ASUSTeK Computerは29日、幅26.9mmの超小型デスクトップPC「Eee Box B202」を発表。9月13日より販売する。価格はオープンで予想実売価格が、本体のみ44,800円前後、15.6V型液晶とのセット59,800円前後、19V型液晶とのセット64,600円前後。カラーはブラック/ホワイト。

IT・デジタル ノートPC
本体ブラック
  • 本体ブラック
  • 本体ホワイト
  • 付属のワイヤレスキーボード
  • 付属のワイヤレスマウス
 ASUSTeK Computerは29日、幅26.9mmの超小型デスクトップPC「Eee Box B202」を発表。9月13日より販売する。価格はオープンで予想実売価格が、本体のみ44,800円前後、15.6V型液晶とのセット59,800円前後、19V型液晶とのセット64,600円前後。カラーはブラック/ホワイト。

 Eee Boxは、「Eee PC」をはじめとする「Eee ファミリー製品」に新たにラインアップされた超小型デスクトップPCシリーズ。B202は幅26.9×高さ178×奥行き222mm、重さ1.16kgのコンパクトな本体で、CPUにAtom N270(1.6GHz)を搭載する超小型デスクトップPCとなる。VESA75/VESA100対応の液晶ディスプレイとともに使用する場合、ディスプレイ背面に同製品本体をマウントすることが可能。オールインワンパソコンのように使えるという

 7秒(同社調べ)の素早い起動を可能とし、OSを起動せずにインターネット接続できるExpress Gate機能を搭載。起動後7秒でwebブラウジングをはじめ、オンラインチャットやSkypeなどを利用できるという。また、動作音を26dB(同社調べ)に抑制。騒音レベルとして一般的に、図書館の中が40dB、オフィスの中が50dBといわれており、静寂性を高めているといえる。

 無線LANはIEEE802.11b/gに加えIEEE802.11n(Draft 2.0)をサポート。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tに対応している。

 そのほかにおもな仕様は以下のとおり。

●Eee Box B202
・OS:Windows XP Home Editon SP3
・CPU:Atom N270(1.6GHz)
・チップセット:モバイル Intel 945GSE Express+インテル ICH7-M
・メモリ:1GB
・HDD:80GB(SATA/5,400rpm)
・無線LAN:IEEE802.11b/g(Wi-Hi適合)、IEEE802.11n(Draft 2.0)
・インターフェイス:USB2.0/1.1、メモリーカードスロット(SDHC/SD/miniSD/MS/MS PRO/MMC)、DVI-Iなど
・カラー:ホワイト/ブラック
・本体サイズ:幅26.9×高さ178×奥行き222mm
・重さ1.16kg
・付属品:ワイヤレスキーボード/マウス、無線LAN用アンテナ、専用スタンドなど
《近藤》

関連ニュース

特集

page top