第二新卒者、「今の会社で定年まで働きたい」3割以上、安定志向高まる〜イーキャリアプラス調べ | RBB TODAY

第二新卒者、「今の会社で定年まで働きたい」3割以上、安定志向高まる〜イーキャリアプラス調べ

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは27日、第二新卒者の仕事に対する意識調査のまとめを発表した。

ブロードバンド その他
「あなたは現在勤めている会社で定年まで働きたいですか?」
  • 「あなたは現在勤めている会社で定年まで働きたいですか?」
  • 「あなたは起業したいと考えたことはありますか?」
  • 「先輩になってもらいたいと思う有名人は誰ですか?」
 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは27日、第二新卒者の仕事に対する意識調査のまとめを発表した。

 同調査は、同社の転職サイト「イーキャリアプラス」において、新卒入社1年目〜3年目の男女400名(インターネット関連業界200名、非インターネット関連業界200名)を対象に8月20日から25日までの6日間実施したもの。

 発表によると、能力・成果主義の給与制度を望んでいるのはインターネット関連業界勤務が61%、非インターネット関連業界勤務が55.5%。今の会社で定年まで働きたいと考えているのはインターネット関連業界勤務が33.0%、非インターネット関連業界勤務が31.0%と前回結果の20.7%、26.7%を大幅に上回り、安定志向が強まっていることが伺える。

 起業したいと思ったことがあるのはインターネット関連業界勤務が40.5%、非インターネット関連業界勤務が46.5%、チャンスがあれば起業したいと考えているのはインターネット関連業界勤務の47.5%、非インターネット関連業界勤務が57.0%と非インターネット関連業界勤務の方が起業意欲が高い傾向が見られる。なお、起業するなら現在働いている業界で起業したいと回答したのは、インターネット関連業界勤務が36.8%、非インターネット関連業界勤務が28.9%と低い水準にとどまった。

 先輩にしたい有名人という設問では、男性の1位は明石家さんま、所ジョージ、3位はタモリ、女性の1位は篠原涼子、2位は黒木瞳、3位は江角マキコという結果となった。
《富永ジュン》

関連ニュース

page top