東芝、Core 2 Duo P8400搭載の13.3型液晶ノートPC | RBB TODAY

東芝、Core 2 Duo P8400搭載の13.3型液晶ノートPC

 東芝はweb限定ノートPC「dynabook Satellite」シリーズの新ラインアップとして、13.3型液晶搭載「CXW/47GW」を発売。同社直販サイト価格は162,800円から。

IT・デジタル ノートPC
dynabook Satellite CXW/47GW
  • dynabook Satellite CXW/47GW
  • スペック詳細1
  • スペック詳細2
  • スペック詳細3
  • スペック詳細4
 東芝はweb限定ノートPC「dynabook Satellite」シリーズの新ラインアップとして、13.3型液晶搭載「CXW/47GW」を発売。同社直販サイト価格は162,800円から。

 同製品は、インテルCPUの先進Core 2 Duo P8400(2.26GHz)を搭載。GM45 Expressチップセットとの組合わせで、処理能力の向上と低消費電力を実現したという。また、本体の軽量化で重さを2.1kgに、バッテリ駆動時間も3.4時間としている。

 「レグザリンク」に対応したHDMI端子も装備し、同社の液晶テレビ「レグザ(REGZA)」と接続した場合、複雑な設定を行わなくても自動的にPCの画像や音声が調整可能。HDMIケーブルを接続するだけで「レグザ」上でPC画面が欠けることなく最適に表示できるほか、「レグザ」のリモコン1つで「レグザリンク」メニューからPC電源の入/切やPCコンテンツの操作が行える。

 外付けドライブへの高速なデータ転送を可能にするUSB共用の「eSATA」ポートを搭載。無線LANは高速無線LAN規格「IEEE802.11nドラフト2.0」に準拠。Ver2.1+EDRに準拠したBluetoothにも対応する。ほかにも、FeliCaポート/指紋センサ/ブリッジメディアスロットなど多彩な機能を備えている。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top