【スピード速報】東京23区のダウンロード速度トップは杉並区で「山手線の外側」がトップ8を占める | RBB TODAY

【スピード速報】東京23区のダウンロード速度トップは杉並区で「山手線の外側」がトップ8を占める

ブロードバンド その他
横軸の単位はMbps。東京23区を対象とした平均ダウンロード速度のランキング。トップは杉並区で59.4Mbpsであった。「山手線の外側」がトップ8を占めていることが興味深い
  • 横軸の単位はMbps。東京23区を対象とした平均ダウンロード速度のランキング。トップは杉並区で59.4Mbpsであった。「山手線の外側」がトップ8を占めていることが興味深い
【スピード速報】はhttp://speed.rbbtoday.com/の1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、月間計測数は数十万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。

 今回は第100回「市町村別最速は埼玉県和光市、2、3位は千葉市の花見川区と美浜区」にいただいたリクエストにお応えして、東京23区の平均ダウンロード速度(ダウン速度)ランキングをご覧戴く。2008年7月29日〜8月4日の測定データから郵便番号が明示されていたものを抽出して、日本郵便のサイトで公開されている最新の全国郵便番号ファイル(12万件)との付け合せによって地域を特定しダウンロード速度の平均値を算出した。
 なお、当コラムでは地域をまたがる郵便番号についても考慮しているが、東京23区においては区をまたがる郵便番号は無い。

 図を見ての通り、ダウン速度トップは杉並区で59.4Mbpsであった。東京23区の中では西部の住宅地である杉並区だが、近年ではアニメーション産業の振興で知られており、杉並アニメーションスタジアムの開設も話題となった。このことがダウン速度トップに直結したとまでは言えないが、この地域の独自性として注目に値するのではなかろうか。

 2位には東側の墨田区が50.2Mbpsでランクインした。墨田区といえば住宅地と町工場のイメージが強いが、最近「東京スカイツリー」と命名された第2東京タワーの建設地であり、ジュピターテレコムにより来月稼動予定の緊急地震速報サービスなど、ネットワークスピードに関わるであろうトピックが見受けられる地域でもある。なお、第100回「市町村別最速は埼玉県和光市、2、3位は千葉市の花見川区と美浜区」においてランクインしていないのは、測定データ数がシェア上位50地域に届かなかったためであった。

 続く3、4、5位には杉並区と同じ西部の住宅地である練馬区、世田谷区、中野区が入った。これに6位の葛飾区、7位の目黒区、8位の江東区を加えた上位8区には「JR山手線の外側」という共通点がある。正確には「山手線の内側の区ではなく、区内に山手線の駅が無い区(※目黒駅は目黒区ではなく品川区にある)」であるが、日本の国家中枢を囲むようにオフィス街が環状に居並ぶ首都の中心が上位に含まれていないのは興味深い。今後、国内の他の大都市圏の状況も含めてリサーチしていこう。
《平野正喜》

関連ニュース

特集

page top